きょう10日(月)からあす11日(火)は、北日本は寒気や低気圧の影響で雲が多く、雨の降る所があるでしょう。西日本や東日本は晴れる所が多いですが、きょうの午後は山陰や近畿北部、北陸で雨の降る所があり、夕方以降は関東甲信でもにわか雨の可能性があります。

あすの朝から午前中も山陰や近畿、東日本の一部でにわか雨があり、関東も昼前後にかけて一時的に雨の降る所がありそうです。ただ、午後は日差しの出る所が多くなるでしょう。南西諸島は雨が降りやすく、雷雨や急な強い雨に注意が必要です。

最高気温は、きょうは北海道や東北北部を中心に、あすは関東甲信や北陸でも平年を下回る所が多くなりそうです。日ごとの気温の変化が大きくなりますので、体調管理にお気をつけください。

気象予報士・佐藤 温子)

10日午前11時発表の週間予報