アニプレックスは、5月10日(月)に集英社から発売された週刊少年ジャンプ2021年23号の誌面にて、テレビアニメ版を原作とする対戦アクションゲーム鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚の“バーサスモード”で使用できる新たなキャラクターとして胡蝶しのぶの参戦を発表した。

 本作はPlayStation 4PlayStation 5Xbox OneXbox Series X|S、PC(Steam)向けに2021年の発売を予定している。なお、執筆時点で価格や対象年齢(CEROレーティング)などの詳細は伝えられていない。

 『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』の“バーサスモード”は、自由な組み合わせの2キャラクターからなるチームで2対2のオンライン対戦を楽しめる。今回参戦が決まった胡蝶しのぶは、作中に登場する組織「鬼殺隊」の主軸となる“柱”のひとりで「蟲柱」の別名を冠する女性隊士だ。

 技の数々を確認できる映像も今回の発表にあわせて公開されているようなので、興味があれば作品公式サイトチェックしてみてほしい。

ライターヨシムネ

『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』公式サイトはこちら『鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚』公式Twitterアカウント(@kimetsuHINOKAMI)はこちら
2019年11月加入。小学生の時に『ラグナロクオンライン』に出会ったことがきっかけでオンラインゲームにのめり込む。
コミュニケーション手段としてのゲームを追い続けている。好きなゲームは『アクトレイザー』『モンスターファームアドバンス2』『新・世界樹の迷宮2』など。
Twitter:@fuyunoyozakura