カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

cover_e


 ヒゲメンと猫の相性がとてもいいということは、これまでにもカラパイアでお伝えしているが、このほどクウェートでも、ヒゲメンが野良の子猫のNNN(ねこねこネットワーク)戦略に見事引っかかった。

 毎日のように訪れるカフェで、野良の子猫を見かけるようになった男性。子猫は、男性に猛烈アプローチを繰り返して心を盗み、果ては男性の家までついて行き、ちゃっかりと永遠の家とベストフレンドを手に入れたようだ。

【ヒゲメン、野良の子猫に猛烈アプローチを受ける】


Stray cat follows man into his heart

 クウェート在住のバジル・アクワンさんは、ある時から地元の馴染みのカフェに行く度、フレンドリーな子猫に出迎えられた。

 子猫は、野良猫のようだったが、コーヒーを楽しむバジルさんの姿を見るといつも傍まで近寄ってきては、猛烈アプローチを繰り返した。

1_e


 本来が猫好きのバジルさんは、そんなかわいい子猫にたちまち心を奪われ、密かにソフィーと名付けた。そしてカフェを訪れる日は、ちょっとした食べ物やおやつソフィーのために持っていくようになった。

 ソフィーは、毎日ほぼ同じ時間にカフェに現れるバジルさんを心待ちにし、彼の姿を見るとすぐに擦り寄ってきては、おやつをもらったり撫でてもらうことに喜びを感じているようだった。


 カフェのベンチで昼寝をしている時もあれば、バジルさんのラップトップの上でゴロゴロと喉を鳴らすこともあるソフィーは、バジルさんが友人たちとカフェにやって来ても当たり前のように一緒にいることを主張したという。

 

自宅までついてきたソフィー、バジルさんの家族に

 やがて、ソフィーバジルさんの後を追い始めた。

2_e


 野良猫ソフィーが、他に行くところを持っていないことは明らかだった。ある日、ソフィーバジルさんの車にまでついてきて、飛び乗った。

 その姿を見て、「ソフィーが私を選んでくれた」と瞬間的に感じたバジルさんは、そのままソフィーを家に連れて帰ることに決めた。

 まずは獣医院に連れて行き、診察を済ませたソフィーを、バジルさんは家族として迎え入れた。

3_e


 現在、個性あるやんちゃで美しい猫に成長したソフィーのことを、バジルさんはこのように話している。
連れ帰った初日は、緊張していたのか、周りのものの匂いを嗅いでばかりいました。でも、私がいる場所は安全と悟ったのか、すぐに落ち着き始め、今では完全に屋外生活に馴染んでいます。

ソフィーはとてもエネルギッシュで、私は毎朝朝ご飯をねだるソフィーに起こされる毎日です。日中、たっぷり昼寝をして充電した後は、おもちゃで遊んだり、私の後をついて歩いたり、バルコニーで一緒に日光浴を楽しんだり、また私が仕事中の時は膝の上に乗って寛いだりして、私のライフスタイルにうまく適応してくれています。

ソフィーは、私に大きな喜びと幸せを与えてくれます。彼女に出会ったことは私の人生で起こった最高の出来事です。


4_e

 NNNのお導きか、素敵なヒゲメンを虜にしたソフィーは、今や永遠の家とベストフレンドを手に入れた。

 現在、彼らは強い絆を育んでおり、笑顔の絶えない日々を送っているという。

written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

動物・鳥類の記事をもっと見る

散歩の後は風呂場に直行!脚を洗ってもらうまで待っているきちんとタイプの犬 - カラパイア

ハチワレ猫「よし、遊び方は把握した!夜が来るのが待ち切れニャい」と、弟の寝ている間にオモチャを満喫する - カラパイア

ちょうどいいタイミング!思い出に残る動物たちの決定的瞬間をとらえた12の写真 - カラパイア

ゴージャスな巣作りの為、うたた寝中のキツネの目を盗み、毛を引っこ抜くシジュウカラ - カラパイア

カフェでヒゲメンにロックオンした野良の子猫、毎日アプローチを続け永遠の家族を手に入れる(クウェート)