Behaviorは5月12日(水)、同社がサービス提供・運営する非対称マルチプレイホラーゲームDead by Daylightにおいて、同作の5周年を記念した配信を5月26日(水)2:00より行うと発表した。

画像はDead by Daylight | Launch Trailerより

 Dead by Daylightは、キラー1名、サバイバー4名でプレイする非対称マルチプレイホラーゲームキラーサバイバーを見つけ出し処刑することが、サバイバーキラーから逃げ切り脱出することが目標だ。キラーサバイバーともにパーク」と呼ばれるさまざまな能力を組み合わせることで、さまざまな立ち回りが可能。
 また、多くのホラー作品とコラボしていることも特徴。ハロウィン』のブギーマスクリーム』のゴーストフェイスストレンジャー・シングス』のデモゴルゴなどがプレイアブルキャラクターとして登場する。

 公式Twitterによると、現在使用できるキャラクターの数は48名、5年間で行われた儀式(マッチング)の数は10億回にも登るとのこと。
 なお、今回の配信がどのようなものになるのかについては現時点では未発表。配信プラットフォームなどについても不明のため、続報を待とう。

画像はDead by Daylight | Ghost Face | Spotlight Trailerより
画像はDead by Daylight | Ghost Face | Official Trailerより
『Dead by Daylight』公式Twitterはこちら
ベヨネッタロリポップチェーンソーゲームに目覚めました。 3D酔いと戦いつつゲームをする傍ら、学生をしています。
Twitter:@d0ntcry4nym0re