うじたまいの「独りうた ~September調子はどうだい~」が多くの若者の心に響き共感を生み、大きな反響を呼んでから約2年が経ったいま、新たに2021年アレンジverの配信リリース5月12日(水)に行われた。

2021年アレンジverの作詞は、YouTubeで目線を変えたアレンジを得意とするクリエイターの“なすお☆”が手掛けた。YouTubeチャンネル【なすお☆ちゃん寝る】では、瑛人の「香水」を女性目線でアレンジした動画が455万再生、wacciの「別の人の彼女になったよ」の男性目線でアレンジした動画で325万再生されている。

本作は、現代だからこそ感じる「行けた場所に行けなくなる」「当たり前のようにあった日々がなくなった」など、失ってから気づかされた大切さや想いが込められたメッセージソングに仕上がった。

うじたまい、2021ver「独りうた ~September調子はどうだい~」配信リリース