群馬県前橋市にある和菓子屋「和む菓子 なか又」のTwitterアカウントが投稿した、ふわっふわなどら焼きをつくる動画が話題になっています。生地をひっくり返しているだけなのになんだか癒やされる……。

【その他の画像】

 同店の人気商品「ふわふわ わぬき」の生地を焼いている様子をスローモーション動画で公開しています。たっぷりのメレンゲを加えて作られた、しっとりふわふわなどら焼きで、ひっくり返すシーンは「ぽよんっ」とかわいい効果音をつけたくなる弾み具合です。画面から伝わってくるふわふわ感……これは食べてみたくなる!

 同市内に2店舗ある「なか又」は、オンラインストアでも和菓子を販売中。今回話題になった「ふわふわ わぬき」は、次回5月23日10時から販売開始予定で、1日に作れる数に限りがあるため数量限定となっています。定期販売のスケジュールは、毎週日曜日10時から翌々週分を受け付けており、それ以外に各SNSで案内する不定期販売があります。注文前の注意点もあるので、公式サイトのお知らせを確認しましょう。

 オンラインストアでは「ミルククリーム」と「あんクリーム」が5個ずつ入ったセット3564円)を販売。他にも、甘さ控えめのつぶあんに自家製バターを合わせたベーシックな見た目のどら焼き「わぬき」も販売されています。ちなみに商品名の「わぬき」は、前橋の市章「輪貫(わぬき)」から。

 コメントでは「美味しそう~」から「パンケーキかと思ったどら焼きだった!」と驚く声も上がり、「永遠に見ていられる」「見ているだけで心までもふわっふわになる」と、癒やし動画としても拡散されています。

画像提供:和む菓子 なか又(@nakamata_jp)さん

持ち上げるだけで「ふわっ」