100円ショップセリアで販売されている「ミニチュア 一升瓶ケース」がチューブの塗り薬入れにピッタリだとTwitterで話題になっています。すっきり収納できてかわいい

【その他の画像】

 同商品は名前の通り、一升瓶のケースモチーフにしたミニチュア。中は6つに分かれた仕切りもあり、それぞれのチューブをきれいに立てることができます。また、ほどよくすき間が空いてるので、パッと見である程度どれがどの薬かわかるのも便利そうです。

 投稿した着太郎の育児エビデンスさんは「収まりの良さが半端ないです」とツイート。ちなみにチューブを仕舞うこの素晴らしいアイデアは息子さんが考えたそうです。まさかこんなにピッタリだったとは……。

 なお、「ミニチュア 一升瓶ケース」は、以前にTwitterで単三電池の収納に便利だと話題になったアイテム。今回また新たな使い道が示されたことで、人気が高まりそうです。コメントでは他にもペンケースや、メイクブラシなどを収納したりと、さまざまな使い方が投稿されています。

一升瓶ケースのミニチュアにきれいに収まる塗り薬(画像提供:@192studyさん)