バンダイは、テレビアニメ鬼滅の刃」の我妻善逸が使用する武器「日輪刀」を再現した音声搭載なりきり玩具「鬼滅の刃 DX日輪刀我妻善逸~」の予約を開始した。同社は2020年から竈門炭治郎煉獄杏寿郎などの人気キャラクターが使う日輪刀を商品化していて、予約の開始直後に完売が続いてきた。今回も“鬼滅ファン”に向けて、漫画やアニメとの相乗効果を発揮して売り上げを伸ばしたい狙いがある。

【その他の画像】

 同商品では、「雷の呼吸 壱ノ型 霹靂一閃」や「何なの!?もうやだ」など我妻善逸らしいせりふや効果音など、26種の劇中音を収録している。全長は約61センチで、本体(柄)、刀身、鞘のセットにした。

 刀身には善逸が使う「雷の呼吸」をイメージした雷のエフェクトをまとわせた。また刀身と鞘を付け替えることで音と遊びが変化し、「雷の呼吸モード」「ヘタレ善逸モード」「抜刀モード」「ヘタレ抜刀モード」の4モードなりきり遊びを楽しめるようにした。

●獲得したいターゲットは?

 同社が20年10月に発売した「鬼滅の刃 DX日輪刀」は「おもちゃ屋が選んだクリスマスおもちゃ2020」の男の子向け玩具部門で1位に選出されている。この人気を追い風に“鬼滅ファン”を取り込み売り上げを伸ばしたい狙いだ。

 価格は6380円で7月31日に発売予定。販売ルートは全国の玩具店、百貨店・家電・量販店の玩具売り場、インターネット通販、バンダイナムコグループ公式通販サイト「プレミアムバンダイ」など。

 20年10月に公開されたアニメ映画劇場版鬼滅の刃無限列車編』の興行収入は397.8億円を記録している。

「鬼滅の刃」の我妻善逸が使用する武器「日輪刀」を再現した音声搭載なりきり玩具「鬼滅の刃 DX日輪刀~我妻善逸~」の予約を開始(以下(C)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable)