5月17日8時頃、作家の百田尚樹さんがTwitterにて

「正直に要請に従うとばかをみる」 都内百貨店、ついに休業要請に反旗 生活必需品以外の営業も続々と再開 =ネットの反応「イオンが開いててデパートが駄目ってのもおかしい」「どんどん開店していってくれ」

という「アノニマス ポスト」のまとめ記事にリンクを貼り

とうとう日本人が怒り出したね!
当たり前やろ。
効果も実証されていない緊急事態宣言に黙って従っていられるかって話。
マジでもっと日本人はお上に怒りの声を上げるべきだと思うよ。
これまで大人しすぎた。

ツイートを行った。他のユーザーから
「皆さんたまに緊急事態宣言の効果が実証されてないとか言ってますが、 ここ一年、新規陽性者が減ってるのは、緊急事態宣言中だけです。 世界で行っている対策も、ほぼ飲食店の休業要請や、人流防止策が中心です。 他に何か示してみせる必要あるんですかね?」
という返信が寄せられ、それに対して百田さんは

なら、死者が緊急事態宣言中にどれだけ減ったか教えて。 で、その因果関係は証明されたのか? 別の要素がなかったという証明はなされたのか。

と返信。そして

炎上覚悟で言うよ。
もし、私が人を雇って飲食店をやってたら、自粛要請なんかには絶対従わないね。感染者と死者が今の100倍増えたら、自粛するかもしれないけどね。

ツイートを行った。
「実際に営業するのはとても難しいです」
「自分の家族が亡くなっても そんな事言えるのかな?」
といったような声もあったものの、
100%支持します」
「僕もそうします エビデンスがない事に従う気はありません」
「飲食業界で働く者です…本当に感謝しかありません」
といった賛同や感謝の声が比較的多く寄せられていたようである。

※画像は『Twitter』より

百田尚樹さん「マジでもっと日本人はお上に怒りの声を上げるべきだと思うよ」政府の休業要請・自粛要請にTwitterで異議