Charムッシュかまやつ小曽根真など、多くのレジェンドミュージシャンからもリスペクトを受けるギタリスト山岸竜之介が3曲入りEP「Hurry Up」を2021年5月15日(土)にデジタルリリース。表題曲「Hurry Up」のミュージックビデオも公開となった。

「Hurry Up」は、「立ち止まることなく進み続ける」をテーマに、今を精一杯強く生きていく決意と想いを込めた楽曲。モダンファンクでダンサブルな楽曲は作詞・作曲に加え、プロデュースアレンジも全て山岸自身が行なっている。

また、公開となったMVは山岸竜之介が共同プロデュースを行い、”時計の針は止まらない” ”グサッと刺さったままの棘”などの歌詞や人物、背景の動きとリンクしたアニメーションが全面に施された作品となっている。

また、6月26日には自身初となる配信ライブの開催が決定。山岸が日頃より愛用している楽器のメーカータッグを組み、機材の解説動画リリースとなった楽曲のアレンジバージョンを披露。サポートメンバーとの即興セッションも行うなど、盛り沢山な内容となっている。

チケットは、5月15日よりLINE LIVE及びStreamticketより発売スタートしている。

山岸竜之介、新曲「Hurry Up」をデジタルリリース&初の配信ライブ開催決定