リリースより

リリースより

日本原価酒造新宿東口店は5月31日まで、本格寿司の食べ放題キャンペーンを開催している。価格は1650円(税込)

運営会社のクリエイティブプレイスは、高級寿司店「SUSHITOKYO81」「鮨一」「鮨あさひ」も運営。シャリにはこだわりの赤酢を使用し、「こんなご時世だからこそ、お手頃価格で美味しいお寿司をお腹いっぱい食べていただきたい」という思いを込めているという。

緊急事態宣言の延長で「キャンペーン期間延長」の可能性あり

sub2

食べ放題メニューは、本マグロ、本マグロ炙り、真鯛、エビ、カンパチ、サーモン、いくら、つぶ貝、ホタテ、いかの計10種類。50分の制限時間内(ラストオーダーは10分前)であれば、好きなだけ注文することができる。

ただし、いくつかのルールがある。追加注文ができるのは9種類11貫の盛り合わせを完食してから。食べ残しがあった場合には1貫につき200円がかかる。また、現在は酒類の提供は行っていないとのことだ。

営業時間は20時まで(最終入店は19時まで)。実施期間は5月31日までだが、緊急事態宣言の延長などで延長する可能性もあるという。

sub1

新宿東口、日本原価酒造で本格寿司が食べ放題 50分1650円で本マグロ、カンパチ、いくらなど計10種類