前節行われたイタリア・ダービーでは主審の不可解なジャッジ連発により大荒れの展開となった中、ユベントスインテルに何とか競り勝ち、来季のチャンピオンズリーグ(CL)出場へ首の皮一枚繋がった格好だ。残留争いは最終節を前に決着し、ベネヴェントの1年での降格が決まった。最終節最注目のCL出場権争いでは3位ミラン(勝ち点76)、4位ナポリ(勝ち点76)、5位ユベントス(勝ち点75)による三つ巴の戦いが決着を迎える。

まずは勝利すればCL出場を決められるミランから。ミランは前節、カリアリに勝利すればCL出場権獲得だったが、残留を決めていた相手に苦戦を強いられ、守護神ドンナルンマの奮闘がなければ負けていてもおかしくない内容だった。プレッシャーを感じている様子のミランは2位アタランタとのアウェイ戦に臨むが、既に3季連続でのCL出場を決めているアタランタ相手に勝利することはできるか。

続いてミラン同様に勝利すればCL出場権獲得となるナポリナポリは前節フィオレンティーナ戦を後半の2発で快勝。シーズン終盤を迎えて充実の内容が続いているが、曲者ヴェローナとのホーム戦でしっかりと勝利し、2季ぶりのCL出場権獲得となるか。

そして崖っぷちで踏み止まっているユベントスは、ボローニャとのアウェイ戦で逆転でのCL出場を目指す。インテル戦では何とかPKをモノにして勝利をもぎ取ったユベントスコッパ・イタリア決勝ではアタランタ相手に競り勝ってタイトルを獲得して更なる勢いに乗った中、ミランナポリが躓くことを願いつつ、何も懸かっていないボローニャに勝利して吉報を待ちたい。

UEFAヨーロッパカンファレンスリーグ(UECL)出場権争いでは7位ローマ(勝ち点61)と8位サッスオーロ(勝ち点59)が残り1枠の出場権を懸けて争う。ローマは15位スペツィアとのアウェイ戦を、サッスオーロはEL出場が決まっている6位ラツィオとのホーム戦を戦うが、どのような結末を迎えるか。

セリエA最終節
▽5/22(土)
《27:45》
カリアリvsジェノア
サンプドリアvsパルマ
クロトーネvsフィオレンティーナ

▽5/23(日)
《22:00》
インテルvsウディネーゼ
《27:45》
サッスオーロvsラツィオ
ボローニャvsユベントス
タランタvsミラン
スペツィアvsローマ
ナポリvsヴェローナ
トリノvsベネヴェント

サムネイル画像