アイドルグループ日向坂46の加藤史帆(23歳)が、5月22日に放送された音楽番組「MUSIC FAIR」(フジテレビ系)に出演。“おうち時間の失敗談”を語った。

番組にはこの日、日向坂46から加藤、佐々木久美、丹生明里、佐々木美玲、河田陽菜、金村美玖の6人が出演。“おうち時間の失敗談”を聞かれた加藤は「おうち時間のときに、チュロスを作るのがすっごい流行ってたじゃないですか。なので、私も作ってみようと思って作ってみたんですけど、チュロスの生地を油で揚げるときに指をジューって入れちゃって痛かったです」と語る。

この失敗談に軽部真一アナは「痛いっていうか……やけど……だよね?」と心配そうに質問。加藤は「『あっ、ヤバイ』と思ってスッて抜いて、スーって冷やしたら全然無傷でした」と大事には至らなかったそうだが、軽部アナは再び「ほんと!?」と心配、加藤は「少しヒリヒリしたくらいで、なんとか、良かったです平気で」とニッコリ笑った。

そして、最後は軽部アナが「だからと言って、マネしないほうがいいですね」と語ってメンバー一同を笑わせ、番組MCの仲間由紀恵が優しく微笑みながら「気を付けてください」と、この話題を結んだ。