結成から5周年を迎えた、アイドルユニットエラバレシ』。
先日、川崎のCLUB CITTA’ で記念ライブを行いました。

メンバーは、リーダー朝倉ゆりさんを筆頭に、サブリーダー・本木瞳さん、
もえのあずきさん、神崎しほさん、西愛花さん、真田美璃さん、小熊めうさんの7名。 パワフルでキュートな個性派が目立つ。

ライブは、デビュー曲「アイノフシギ」から始まると「逆境ノンフィクション 」「ミス・ラビット」最新曲「Stay With」など‥ リリース順に全22曲を歌い切りました。

メンバーの一人は、“大食い女王”としてバラエティ番組などに多数出演している、
もえのあずきさん。

5周年を迎えた感想を「アイドルが日本中に沢山いる中、5年も続けてこられたのはファンの皆さんのおかげやし、ホンマに感謝の気持ちでいっぱいです」と関西なまりで答えました。

グループの初期メンバーでもある、もえのさん。
デビュー時は「個人でTVとかにも出ると、『実はアイドルなんです。かっこ笑』」などと控えめに紹介していたそう。だけど今は「『私はアイドルなんです!』と胸を張って言える」と、自身の成長を実感しているそうです。

昨年はコロナで、私生活やイベントに様々な規制が…
それでも「ファンの皆さんもちろんやし、メンバーとも会えへん時期が長かったけど余計に愛が芽生えた。会えない時間に余計みんなに会いたいって思えた。そして実際に会ったときには結束力が強まった」と前向きな気持ちを述べました。

今年度の目標は「Youtubeなんかももっとやって皆にエラバレシ を知ってもらいたい」とし、歌ってみたい会場は「東京オリンピック」。
開催まで、あと1ヶ月ほどしかないが「今からでもオファーお待ちしてま〜す」とハニカミました。

そして、最終的な目標は「歌をヒットさせたい。誰が聞いても『これはエラバレシ の曲だ』と言ってもらえるように!。できれば、エラバレシがもえあずを超えたい。変な言い方なんやけど、今(世間は)もえあずという名前は知ってくれているかもしれないけど、『あっ‥!あのエラバレシ にいるんや!?』と思えるくらい、私たちみんなで頑張りたい」と、笑顔でアピールしました。

もえあず 有する『エラバレシ』‥
9月には東名阪ツアーも開催予定!
これからも、もっともっと“輝きの未来”へ、ファンと一緒に駆け巡れ!!

The post <単独インタビュー>“大食い女王”もえあず 所属グループ5周年!「エラバレシの知名度がもえあずを超えたい」 first appeared on フィールドキャスター.