スペインサッカー連盟(RFEF)は24日、ユーロ2020に臨むスペイン代表メンバーを発表した。

ルイス・エンリケ監督が発表した今回のメンバーは24名。今大会のユーロは26名までが登録可能となっており、6月1日リストの登録期限となる。

今回のメンバーからは、キャプテンを務めていたDFセルヒオ・ラモス(レアル・マドリー)やDFセルジ・ロベルト(バルセロナ)が選外に。また、レアル・マドリーの選手が1人もいないこととなった。

一方で、フランス国籍を保有していたものの、スペイン国籍を取得したDFアイメリク・ラポルテ(マンチェスター・シティ)が初招集を受けた。

また、MFセルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)やFWアルバロ・モラタ(ユベントス)らが招集された他、MFペドリ(バルセロナ)やFWダニ・オルモ(RBライプツィヒ)、FWフェラン・トーレス(マンチェスター・シティ)ら若手も選出された。

スペイン代表はユーロ2020でスウェーデン代表、ポーランド代表、スロバキア代表とグループEで同居。6月14日スウェーデン、19日にポーランド、23日にスロバキアと対戦する。

スペイン代表メンバー24名
GK
ウナイ・シモン(アスレティック・ビルバオ)
ダビド・デ・ヘア(マンチェスター・ユナイテッド/イングランド)
ロベルト・サンチェス(ブライトン&ホーヴ・アルビオン/イングランド)

DF
ホセ・ガヤ(バレンシア)
ジョルディ・アルバ(バルセロナ)
パウ・トーレス(ビジャレアル)
アイメリク・ラポルテ(マンチェスター・シティ/イングランド)
エリックガルシア(マンチェスター・シティ/イングランド)
ディエゴ・ジョレンテ(リーズ・ユナイテッド/イングランド)
セサル・アスピリクエタ(チェルシー/イングランド)
マルコス・ジョレンテ(アトレティコ・マドリー)

MF
セルヒオ・ブスケッツ(バルセロナ)
ロドリ(マンチェスター・シティ/イングランド)
ペドリ(バルセロナ)
チアゴ(リバプール/イングランド)
コケ(アトレティコ・マドリー)
ファビアンルイス(ナポリ/イタリア)

FW
ダニ・オルモ(RBライプツィヒ/ドイツ)
ミケル・オヤルサバル(レアルソシエダ)
アルバロ・モラタ(ユベントス/イタリア)
ジェラール・モレノ(ビジャレアル)
フェラン・トーレス(マンチェスター・シティ/イングランド)
アダマ・トラオレ(ウォルバーハンプトン/イングランド)
パブロ・サラビア(パリ・サンジェルマン/フランス)

サムネイル画像