【元記事を音楽ナタリーで読む】

KIRINJI8月27日公開の映画「鳩の撃退法」に主題歌「爆ぜる心臓 feat. Awich」を提供。同曲を表題曲とする新作音源を7月28日リリースする。

【大きな画像をもっと見る】

2020年末をもって約8年間のバンド体制を卒業し、2021年より堀込高樹を中心とする変動的で緩やかな繋がりの音楽集団となったKIRINJI。新作にはAwich(YENTOWN)をフィーチャーした表題曲「爆ぜる心臓」に加え、4月に先行配信された「再会」、KIRINJIのバンド時代にコトリンゴが歌った人気曲「恋の気配」の堀込ボーカルバージョンが収録される。

映画「鳩の撃退法」は堀込が初めて映画音楽を担当した作品。藤原竜也演じる天才作家の津田伸一と、彼の小説が本当にフィクションなのか検証する担当編集・鳥飼なほみのストーリーが描かれる。主題歌「爆ぜる心臓」は映画で描かれる現実と虚構が交錯する世界観を反映させた歌詞と、KIRINJIとしては珍しいハードロック調のサウンドが絶妙に融合したナンバーで、堀込は「Awichのリリックとその声の存在感によって、この最高にトリッキーな映画に相応しい主題歌が出来上がったと自負しております」と語っている。YouTubeでは主題歌の一部が流れる予告編が公開された。

堀込高樹(KIRINJI)コメント

ジャジーなバラードフェイクのタンゴ、トゥワンギーなギターエレクトロニクスによるアンビエント風の曲など、自分の中の開けてなかった引き出しに手を突っ込んでガシガシと曲を掻き集めました。
主題歌はラッパーでシンガーのAwichに協力していただきました。彼女のリリックとその声の存在感によって、この最高にトリッキーな映画に相応しい主題歌が出来上がったと自負しております。お楽しみください!

Awich コメント

「本物」とは何か。社会? お金? 愛情? 私たちの生活の中で、「偽物」と判断されるものに対して、そもそも「本物」とは何なのか。全ては人間達が作り上げて、共有している共同主観。絆も、富も、何かと「偽物」だと判断しては指を刺すのが大好きな私たちは、どれほど「本物」のことをわかっているのでしょうか。そんなことをテーマに、曲作りをしました。

KIRINJI「爆ぜる心臓 feat. Awich」収録内容

CD

・爆ぜる心臓 feat. Awich
・再会
・恋の気配

初回限定盤付属DVD

・ 爆ぜる心臓 feat. Awich <Music Video
・ 再会 <Music Video

映画「鳩の撃退法」ポスタービジュアル (c)2021「鳩の撃退法」製作委員会 (c)佐藤正午 / 小学館