フィギュア飾っちゃダメ?

フィギュア飾っちゃダメ?

結婚したパートナーであっても、「趣味が合わない」のは普通のこと。でも、それがスルーできないレベルになると、夫婦関係にヒビが入るきっかけにもなりうる。

ネットお悩み解決掲示板にも6月上旬、「旦那の趣味が気持ち悪い」という、ド直球の相談が寄せられている。

投稿によると、夫はアニメ化もされた人気ソーシャルゲームウマ娘』にハマっていて、キャラクターフィギュアやキーホルダーを買い揃えている。

投稿主は「特に害はないんだけど」と前置きしつつも、「部屋に萌え萌えした女の子の飾りとか嫌なんです。気持ち悪いと思ってしまうし、一緒にやろうよとかマジ勘弁してほしい」と、すっかり参ってしまっている様子。「夫婦とは、こういうのも認め合うものですか?」と、対処法のアドバイスを求めている。(文:石川祐介)

「趣味は認めてあげるべき」だが……

コメント欄は「旦那さんの唯一の楽しみであり、ストレス発散なんだからほっときなよ」「夫婦でも互いの趣味に口出すと、逆のパターンになった時に主様も息苦しくなりますよ」など、「趣味は認めてあげるべきだ」とするアドバイスが多数だった。

そのうえで、「生理的に無理な場合は話し合って、見えないところでやって貰うのも良いかも」「フィギュアとかは自分の決められた空間だけとかにしてこっちに迷惑かからないようにとかルールを決めるとか」といった提案もあった。

投稿主も「趣味には、あまり口出ししない方がいいのですね」と納得した様子。「せめてリビングやテレビの周りに置くのだけは勘弁してもらおうかと思います。自分の部屋だけとお願いしてみようと思います。ありがとうございました」とお礼を述べていた。

なお、「どちらかというとソシャゲガチャギャンブル要素があるので、そこを気にした方が良いかもしれませんね。毎月数十万と課金する人は少なくないです」といった、経済面でのアドバイスもあった。

いくら趣味が大事とはいっても、夫婦関係に害を及ぼしいわけでもないだろう。お互いの不満が爆発しないように、最低限の取り決めをしておくのが良いかもしれない。【参照元:お悩み解決掲示板 https://onayamifree.com】

「夫が"ウマ娘"にハマってて気持ち悪い」という相談に「ストレス発散なんだからほっておけば」「昔に比べて理解されつつある趣味」