クロちゃん

9日、お笑いトリオ安田大サーカスクロちゃんが、ツイッターを更新。8日に卒業を発表した坂元葉月が年末にグループを卒業し、芸能界を引退することを発表したことについて、ツイートした。


■公式サイトで卒業を発表

坂本は、「2021年12月31日をもって、坂元葉月わーすたを卒業いたします」と公式サイトで発表。自身のツイッターでは、「自分を変えたいという理由で、2011年10月から今日までアイドルとして約10年間活動させていただきました」と振り返る。

卒業理由について、「経験や年齢を重ねる中、だんだんと同世代の友達が就職したり社会人になる様子を目にする事が増えてきて、今の22歳という歳が自分の中でひとつの節目ではないかと考えました。これからの坂元葉月としての個人の人生や将来の事を見つめ直した時に、社会に出ていろいろな経験をもっと積みたいと思い卒業を決意しました」としていた。


関連記事:指原莉乃、アイドル卒業を懐かしむ 「今では考えられないくらい…」

■クロちゃんは「受け入れられない」

自身でもアイドルプロデュースするなど、無類のアイドル好きと知られるクロちゃんは、「スト生から見ていた、はーちんが芸能界も引退って。アイドルを10年続けてきた経験を卒業後もいかして頑張ってほしい」と応援。

「けどまだ受け入れられない! 卒業までしっかり見続けるよ」と本音をつづった。


■「卒業しても応援」3割程度

坂本は、わーすたを卒業すると同時に芸能界も去ってしまうため、ファンを続けるということはできないが、それでも応援はしたいという人もいるだろう。

しらべぇ編集部では、全国10〜60代の男女1,733名を対象に調査を実施した。その結果、全体の33.4%が「アイドルグループを卒業したメンバーも、変わらずにファンで居続けられると思う」と回答した。

アイドルグループを卒業したメンバーも、変わらずにファンで居続けられると思うグラフ

普段はふざけている印象の強いクロちゃんだが、卒業という節目を発表した坂本に対して「経験をいかして頑張ってほしい」とストレートエールを送った。真面目な場面では真面目にコメントできるのは彼の魅力のひとつなのかもしれない。

・合わせて読みたい→ケンタッキーが投稿した“証書”が最高すぎる 「卒業なんてとんでもない」

(文/しらべぇ編集部・Aomi

【調査概要】 方法:インターネットリサーチ「Qzoo」 調査期間:2019年10月18日2019年10月30日
対象:全国10代~60代の男女1,733名 (有効回答数)

クロちゃん、わーすた・坂元葉月の卒業を応援しつつ本音 「まだ受け入れられない」