【動画はこちら】

動画35秒あたりからどうぞ。最近の車には搭載されていることが多い自動ブレーキシステム

人間や物体を感知してぶつからないように自動でブレーキをかけてくれるので安心感があります。

しかし、まだ自動ブレーキシステムも完璧ではないようで、YouTubeに投稿された動画には歩道を歩く人を検知して車が止まってしまう様子が映し出されています。

後続車がいた場合逆に危ないように見えます。

動画には「追突を誘発しそう」「誤作動とは言えないんじゃないかな」「バスに対しての反応じゃない?」などのコメントが寄せられています。

まだ技術は発展段階でこのようなことが起こるかもしれませんが、歩行者を傷つけないためにも自動ブレーキシステムの備わった車が普及すれば良いと思います。

【動画はこちら】自動ブレーキが誤作動して逆に危ないことになってしまう動画が物議!

自動ブレーキが誤作動して逆に危ないことになってしまう動画が物議!