マイクロソフトは、ゲーム情報番組「Xbox & Bethesda Games Showcase」にてリアルタイムストラテジー『エイジ オブ エンパイアIV』の発売日を10月28日と発表した。プラットフォームはPC。日本語Xboxゲームパス For PCに対応している。

 『エイジ オブ エンパイアIV』は、人気リアルタイムストラレテジーシリーズの最新作。16年ぶりのナンバリング最新作となる。

 「歴史への回帰」を謳い、イングランド、中国、モンゴルデリー・スルターン朝インド)など8つの文明が登場。都市を築き、資源を管理し、軍を率いて陸と海で戦いを繰り広げていく。チンギス・ハーンとなってアジアを征服することや、イングランドの王位争奪戦などが遊ぶことができる。中世からルネッサンス期まで、500 年におよぶ歴史を舞台にした4つのキャンペーンと35のミッションが用意されているという。

(画像はYouTube「Xbox & Bethesda Games Showcase」より)
(画像はYouTube「Xbox & Bethesda Games Showcase」より)
(画像はYouTube「Xbox & Bethesda Games Showcase」より)
(画像はYouTube「Xbox & Bethesda Games Showcase」より)

 またグラフィックは4Kの高画質の出力に対応オンラインでは最大7人のフレンドによるPvPやPvEといったマルチプレイヤー モードでの対戦や協力プレイ、観戦が可能となる。本作では初めて『エイジ・オブ・エンパイア』を遊ぶ人にも、リアルタイムストラテジーの基本を学べるチュートリアルと、初心者向けデザインされたストーリーモードが用意されているとのこと。

 ついに発売日が決まった本作。日本語にも対応しているので、歴史の壮大な流れを皮膚感覚で実感ができるだろう。人気リアルタイムストラテジー『エイジ オブ エンパイアIV』は、10月28日予定だ。

Microsoft Store『エイジ オブ エンパイアIV』はこちらSteam『エイジ オブ エンパイアIV』はこちら
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter@fukuyaman