カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

廃墟となった軍事施設に謎の人影と足音。第二次世界大戦時の兵士の霊か?

 イギリスゴーストハンティンググループが、第2次世界大戦中に建設されたという軍事施設の中で、兵士の幽霊を捉えた映像を公開した。

 現在は廃墟となってたこの建物を調査中している間、不気味な足音も聞こえたという。

【廃墟となっている軍事施設から兵士の幽霊?】

 イギリスのサウスヨークシャーにあるゴーストハンティンググループMatrix Paranormal UK』の超常現象調査員たちは、リンカンシャー州スタリンバラ近くにある古い廃墟を訪れた時、兵士の幽霊をカメラに捉えたと主張した。

cover_e1


 調査員によると、この廃墟は第2次世界大戦時の軍事施設で、1944年イギリスを爆撃するナチス・ドイツ軍の計画を撃墜するために建設されたそうだ。

 施設は指定建造物となっており、その極秘の構造を知る者はほとんどいないとされている。

1_GRJC20180905A-082_C_e


 現在、建設から75年以上の年月が経過したこの建物には、探検家や超常現象の調査員だけが足を踏み入れるだけだという。

1_GRJC20180905A-092_C_e


 その建物の中で、今回兵士の幽霊がカメラに映り込んだようなのだ。

不気味な足音も聞こえた?

 今回、調査員はITC機器やアプリなどを使用して、施設の周辺や中を2時間半にわたって調査した。

 録音された音声は、ほとんどが自然の環境音だったが、1つだけ足音のような音がはっきりと捉えられていたという。

 その不気味な足音の後、兵士とみられる幽霊が出現。その幽霊は、ちょうど調査員が古い対空砲の設置場所を調査していた時に撮影されたようだ。

1_e


 調査を終えて、Matrix Paranormal UKの創設者イヴォンヌ・ハンターさんは、このように話している。
現在、我々は地元の住民たちに超常現象の発見について協力を求めています。目撃者、もしくはこの軍事施設に関する記憶や知識を持ち、その歴史を知っている人がいれば、是非教えてもらいたい。この地域はとても興味深いので、近い将来是非また調査に戻って来る予定です。

 果たして、彼らが見たのは本当に当時の兵士の幽霊だったのだろうか。それともパレイドリア現象にすぎなかったのだろうか?

photo by iStock
References:Daily Star / written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

自然・廃墟・宇宙の記事をもっと見る

宇宙人を見つけるなら、まず超AIを駆動するスーパーコンピューター「ダイソン球」を探せ! - カラパイア

6年間宇宙で保存された冷凍乾燥精子から無事マウスの赤ちゃんが誕生! - カラパイア

SF映画を見ているようだ!月面での居住地をリアルに体感できるショートフィルム「Life Beyond Earth」(ESA・NASA監修) - カラパイア

地球最古の水は20億年前のもの。カナダの地下深くで発見される - カラパイア

超常現象・心霊の記事をもっと見る

近づくだけで災いが降りかかると地元の人に恐れられている、ブランコに乗った呪いの人形【都市伝説】 - カラパイア

古代アテネで使用されていた「呪いの壺」が発掘される。その犠牲者は30名以上も!?(ギリシャ) - カラパイア

幽霊が出ると評判のホテルの子供部屋で3つの心霊現象が同時に起きる怪奇 - カラパイア

死んだように数週間眠りに落ちる。村人を襲った奇妙な症状「スリーピー・ホロウ」とは?(カザフスタン) - カラパイア

第二次世界大戦時の兵士の霊なのか?廃墟となった軍事施設に謎の人影が出現。不気味な足音も聞こえていた