株式会社CIO(所在地:大阪府守口市)はリーズナブルながら高耐久&急速充電に対応したタフライケーブルCIO-TL30000』計4種類をAmazonなど主要ECサイトにて販売開始いたします。クーポンコード「TL300002106」をご利用いただく事で6/23 23:59まで限定で101OFFにて購入可能です。
高耐久&急速充電ケーブルフライン『CIO-TL30000』はロングブッシュ加工で根元を強化し、30000回の折り曲げテストをパスするなど高耐久かつ急速充電に対応したケーブルです。Lightning搭載ケーブルApple MFi認証を取得しているため、iPhoneiPad等に最適に動作し、OSのアップデート後も安心してご使用いただけます。
USB-C to USB-Cケーブルは最大60WのPD充電に対応。スマートフォンのみならず対応パソコンにもご使用いただけます。
フライケーブルCIO-TL30000』はAmazon.co.jpなど主要ECサイトにて販売いたします。

  • CIO-TL30000の特徴
◆タフライUSB-A to Lightning(CIO-TL30000AL)
◆タフライUSB-C to Lightning(CIO-TL30000CL)

◆急速充電PowerDelivery(PD)対応
a従来のUSB-A to Lightningケーブルと比較し約2.5倍速の充電速度を実現!
iPhone8以降、iPad/iPadPro(一部機種)の急速充電に対応。iPhone12であればPD対応アダプタとの組み合わせで30分で約50%の充電が可能です。
USB-C PowerDelivery(PD)充電にはPD対応ACアダプタをご使用いただく必要がございます。
※PD充電を行うためには当社Linobシリーズがおすすめです。
※PD対応はUSB-C to Lightningケーブルになります。

◆断線防止加工ロングブッシュ採用
充電ケーブルにありがちな、根本が断線しやすいという問題を解決するために断線防止加工ロングブッシュを採用。内部構造にもこだわり30000回の折り曲げテストもパスしています。圧力に対しても断線しにくく高耐久仕様になっています。


◆安心のMFi認証品
Apple MFi認証を取得しているため、iPhoneiPadなどで最適に動作し、OSのアップデート後も安心してご使用いただけます。

◆幅広いLightningデバイスに対応

◆タフライUSB-A to USB-C(CIO-TL30000AC)
◆タフライUSB-C to USB-C(CIO-TL30000CC)

◆急速充電QuickCharge3.0/PowerDelivery3.0対応
USB-A to USB-Cケーブルは、QuickCharge3.0(QC3.0)に対応しています。対応デバイスでは通常より約3倍速にて充電可能です。
USB-C to USB-Cケーブルは、最大60WのPowerDelivery3.0(PD3.0)に対応しております。Androidスマートフォンの充電はもちろん、Macbook / Macbook Air / 等60W出力に対応しているノートパソコンを充電していただく事も可能です。
※PD充電を行うためには当社Linobシリーズがおすすめです。

◆断線防止加工ロングブッシュ採用
充電ケーブルにありがちな、根本が断線しやすいという問題を解決するために断線防止加工ロングブッシュを採用。内部構造にもこだわり30000回の折り曲げテストもパスしています。圧力に対しても断線しにくく高耐久仕様になっています。

◆幅広いUSB-Cデバイスに対応
  • CIO-TL30000の製品仕様
製品名:CIO-TL30000AL
コネクタ:USB-A to Lightning
対応出力:最大15W
カラーホワイト
長さ:0.5m/1m/2m

製品名:CIO-TL30000CL
コネクタ:USB-C to Lightning
対応出力:最大60W(20V=3A)
カラーホワイト
長さ:0.5m/1m/2m

製品名:CIO-TL30000AC
コネクタ:USB-A to USB-C
対応出力:最大18W
カラーホワイト
長さ:0.5m/1m/2m

製品名:CIO-TL30000CC
コネクタ:USB-C to USB-C
対応出力:最大60W(20V=3A)
カラーホワイト
長さ:0.5m/1m/2m
2017年株式会社CIOを立ち上げ、『わくわくするような最新ガジェットをお届け♪』というコンセプトのもと、ただメーカ製品を輸入するという事はせず、日本のお客様向けに自社製品として新規製造する事にこだわり、開発しております。
日本ならではの、高品質と海外現地での製造で高コストパフォーマンス、そんな製品を今後もお客様のお手元にお届け出来るよう、日々注力してまいります。

配信元企業:株式会社CIO

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ