コロナ禍ということもあり、利用者が増え続けている「マッチングアプリ」。

(あっ、地雷かも)マッチングアプリで出会ったこんな女性 #1「強すぎる」

バラエティ番組などテレビでも目にすることが増えていますよね。

今回は、「マッチングアプリ」を利用している20代後半から30代の女性たちに聞いた「あるある」な悩みと解決方法についてご紹介します。

マッチングアプリを利用している女性たちの悩み&解決方法

1:質問や話題を振るのがいつも女性から…

マッチングアプリでは、お互いが「いいね」をすることによって、マッチングが成立。

そこからやっとメッセージを通じてやりとりを始めることができます。

マッチングアプリを利用している周囲の女性たちからよく聞く悩みのひとつは、「マッチングした相手とのやりとりで、いつも質問や話題を振るのがこちらから。やりとりをやめたくなるけど、相手が好みのタイプだからうやりとりをやめるのも…」というお悩み。

男性はLINEなどのメッセージコミュニケーションをとることが苦手、という人が大半です。

また、マッチングアプリに慣れておらず、女性からされた質問に答えるだけで精一杯、という人も少なくないんだとか。

具体的な解決方法は?

こういった場合は、ある程度やりとりをしたら、ビデオデートや実際に会ってみることが解決方法のひとつです。

実際、筆者の周囲でマッチングアプリを利用している女性たちは「会ってみないとわからない」と口を揃えて言っています。

メッセージではイマイチな印象でもビデオデートや、実際に会ってみたら印象が変わった、という声も多く上がっています。

また、実際に会った後の方がやりとりもスムーズになった、という意見もありましたので、少しでも会ってみたい気持ちがある相手であれば、とりあえずビデオデートや会ってみる機会を作ることがおすすめです。

2:どんな男性とマッチングすればいいの?

マッチングアプリでは、一般的に女性会員の方が男性会員よりも人数が少なく、マッチングできる確率が高い、と言われています。

特に登録したての利用者はブーストがかかるアプリも多く、いざ始めてみたらたくさん「いいね」をもらって、一体どんな男性とマッチングすればいいのか、という悩みを抱く、という声も多く上がりました。

具体的な解決方法は?

利用しているアプリにもよりますが、恋活が目的で利用をしているという人は、「付き合ったら楽しそうだな」と思える相手を選ぶのがベター。

例えば、共通の趣味があったり、自分が始めてみたいことをしているなどを基準にすると、やりとりもスムーズに進むはずです。

お付き合いの先に結婚を見据えている、または婚活目的で利用をしているのであれば、「一緒にいたら楽しそう」に加えて、一緒にいて落ち着くことができそうな相手を選ぶのが良いでしょう。

条件が良い、いわゆるハイスペックであることよりも、一緒の時間を過ごすことが少しでも想像できる相手の方が、実際に会ってからの印象が良かった、という声も多く上がりました。

また、将来の人生設計が似たような男性を選ぶのもひとつのポイントです。

マッチングアプリでは、プロフィールにさまざまな項目がありますので、実際にやりとりをしたり会う前からある程度条件で絞ることができます。

事前に将来設計や価値観などがわかる点はマッチングアプリメリットでもあるので、そういった点に注目してみるのもおすすめです。

3:男性からなかなかデートに誘われない…

ある程度の期間やりとりを続けていたら、デートの誘いがあり会ってみる、という流れが定番ですが、男性側からデートに誘われない、という悩みの声も多数ありました。

そもそもやりとりがスムーズに進んでいない、という場合であれば、相手は他に今優先したい相手がいる、という可能性もあります。

こちらから送った質問系のメッセージの返事がない、など脈なしの可能性が高いケースでは、一旦引いてみましょう。

具体的な解決方法は?

マッチングアプリでは、複数の相手と並行してやりとりをしている人が多いため、いいな、と思っている相手に脈がなさそうな場合は、気持ちを切り替えて他の相手と距離を縮めるのがベター。

相手が忙しいなどの事情があった場合は、そのうち必ず連絡がくるので、追いメッセージなどはしない方が良いでしょう。

やりとりはスムーズに進んでいるのに、相手からデートの誘いがない、というケースであれば、まずは相手のプロフィールを確認してみることが大切です。

大体のアプリでは、出会うまでの希望という項目が設定されています。

相手が「メッセージを重ねてから会いたい」といった選択をしていたら、まずは相手と自分がどのくらいの期間、どの程度のボリュームでやりとりをしているのか確認してみてください。

状況にもよりますが、1ヶ月ほどの期間で頻繁にやりとりをしているのであれば、女性から「今度よかったらお茶でも行きませんか?」と誘ってみても良いでしょう。

前出の項目でもお伝えしましたが、マッチングアプリでの出会いは、実際に会ってみないとわからないことが多い、という声が多数上がっています。

まずはデートをしてみないと、メッセージだけを長々続けていても、スタート地点に立っていないことと同じです。

相手が草食系男子や女性に慣れてない、恋愛経験の少ない男性ですと、断られたらどうしよう、と思いなかなか男性から誘えない、ということもあり得ます。

女性からデートの誘いをするのは照れ臭い、というシャイな女性は、まずはビデオデートの誘いをしてみるのがおすすめ。

ビデオデートが盛り上がれば、実際のデートの誘いをするのもハードルが下がりますよね。

コロナ禍スムーズに会えないときの解決策は?

4:距離感が近すぎる男性から誘われたときの対応方法は?

いい感じの相手からデートのお誘いがあったけど、初回からドライブに誘われた、などの距離感が近すぎる誘いにどう対応すればいいのか悩む、というお悩みの声も。

まだ一度も会ったことのない相手ですし、マッチングアプリには地雷男や“ヤリモク”という体の関係を持つことが目的の男性も潜んでいるため、警戒心を強く持つことは大切なことです。

具体的な解決方法は?

初回デートから相手の車でのドライブなどは、少しハードルが高いため、やんわりお断りをして別案を提案するのがおすすめです。

相手が“ヤリモク”であれば、そのまま返事が来なくなることが多いでしょう。その場合は、運が悪かったと思い、気持ちを切り替えて新しい相手を探してみましょう。

相手が恋愛に慣れていない男性だった場合、やりとりをしていて気持ちが盛り上がり、距離感を間違えた誘いをしてしまう、という可能性もあります。

相手がそういったタイプであれば、きっとOKの返事がくるはずです。

別案を提案する際には、「まだマッチングアプリに慣れていないから、初回は軽くお茶かランチの方が嬉しいです」などの柔らかい印象を与える言葉を選ぶことを意識してみてくださいね

5:コロナ禍スムーズに会えない…

コロナ禍で出会いが減ったからマッチングアプリを始めたのに、度重なる緊急事態宣言や、外出自粛ムードでなかなか実際に会えない…というお悩みの声も多数上がりました。

具体的な解決方法は?

緊急事態宣言中は当然、外出を控えている人の方が多いので、ビデオデートメッセージで距離を縮めるのがベター。

緊急事態宣言中ではないけど、実際に会ってみるのは安全面が気になる、少し怖い、という場合も同様です。

しかし、マッチングアプリでは複数の相手と同時進行をしているケースが多いので、通常の恋愛よりもタイミングがさらに重要な要素になってきます。

別の相手に先を越されてしまうこともありえますので、緊急事態宣言中でない場合は、オープンカフェや公園など、ひらけた空間でお茶や散歩のデートをしてみるのがおすすめです。

また、相手が安全面を気にしている状況であれば、もう少しの間、メッセージビデオデートで距離を縮めるのが良いでしょう。

今の状況についての考え方や価値観は様々です。まずは相手がどのように考えているのか、ということを探ってみることが第一歩。

あまりにも価値観や考え方が違う場合は、実際にお付き合いに至っても歩み寄りだけではうまくいかない可能性もありますので、相手を選ぶ基準のひとつとして捉えるのも良いのではないでしょうか。

6:ビデオデートが苦手…

コロナ禍で真っ先にマッチングアプリに追加された機能である「ビデオデート」機能。

とても便利な機能で、緊急事態宣言中などの実際に会うことができない場合に、相手と距離を縮めるきっかけになった、という声も多数あったのですが、逆に「ビデオデート」が苦手、というお悩みも同等の声が上がりました。

たしかに実際まだ会ったことのない相手と「ビデオデート」をすることが、少しハードルが高く感じる人もいて当然ですよね。

相手がせっかく誘ってくれているのに、断ったら嫌われてしまうのではないか?と思い、勇気を出したけどなんだかうまくいかなかった、という女性もいました。

具体的な解決方法は?

どうしても苦手なのであれば、「ビデオデートって慣れてなくて緊張してしまうので…」と正直な気持ちを打ち明けてみましょう。

相手が誠実な男性であれば、快く了承してくれるはずです。

カメラのオン・オフ機能がついているアプリが多いので、顔が見えていない状態の「通話」であれば大丈夫そう、という場合は、そちらを提案してみるのもおすすめです。

本来距離を縮めることができる「ビデオデート」機能が、逆効果になってしまっては本末転倒ですよね。

相手に嫌われてしまうことを気にして、我慢をしすぎてしまうのは良くありません。勇気を出して、正直な気持ちを打ち明けてみることがおすすめです。

今回はマッチングアプリを利用している女性の「あるある」なお悩み6つを、解決方法と一緒にご紹介しました。

慣れないアプリでの出会いは、迷うことや悩むこともたくさんありますが、家でじっとしていても、何も起きませんよね。

今回紹介した解決方法を参考に、ぜひ勇気を持って行動してみてくださいね