福岡土産の定番「にわかせんぺい」を販売する株式会社東雲堂と、株式会社スクウェア・エニックスの人気ゲームドラゴンクエストウォーク」のコラボが実現。「スライムにわかせんぺい(税込756円/大3枚入り・お面付き)」が6月18日9月30日までの期間限定で販売されています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「にわかせんぺい」は博多の郷土芸能であるユーモアあふれる即興笑劇「博多仁和加」で使われる半面をモチーフにした煎餅。その特徴的な形状とや卵のやさしい味わい、そしておまけのお面が人気を呼び、定番の福岡土産として長年愛されてきたお菓子です。

 そんな「にわかせんぺい」と人気ゲームとのコラボにより生まれたのが「スライムにわかせんぺい」。ゲーム内に登場する人気キャラクタースライム」をモチーフにした煎餅です。

 「にわかせんぺい」のカタチが変わるのは、115年の歴史上で今回が初とのこと。「スライム」と「にわか」を融合させるべく、コラボ型のフォルムを調整。その甲斐あって、スライムの頭頂部(?)にある突起もしっかり再現されています。

 その特徴的なカタチを再現するために生地の配合も細かく調整されており、季節や気温に応じて微妙に変化させているのだとか。またスライム独特の目は職人が1枚1枚手押しで焼印するなど、細部にまでこだわりが光る逸品になっています。

 さらにおまけのお面にもコラボならではの特別感が。にわか面とスライムリバーシブルになっており、2種類の楽しみ方ができる仕様となっています。

 パッケージ表面にはにわか面をつけたスライムが登場。右下部分には「スライムのお面をそうびしますか?」というゲーム画面風のメッセージウィンドウがデザインされており、ドラクエファンにとってはたまらない仕上がりに。裏面は裏面は二〇加煎餅の意匠をいかしたデザインになっています。

 「スライムにわかせんぺい」は東雲堂の本社売店・博多駅マイング店・博多駅デイトス店のほか、東雲堂の公式サイトから購入できます。

情報提供:株式会社東雲堂

ドラクエウォークと博多の銘菓がコラボ!「スライムにわかせんぺい」限定発売