セガは、アクセサリーキットメガドラタワーミニZERO』を10月21日(木)に発売すると発表した。価格は税込4950円。本日より予約受付を開始する。

 『メガドラタワーミニZERO』は、メガドライブミニ本体と同時発売したメガドラタワーミニ」に続くアクセサリーキット第2弾。メガドライブに装着することにより、マスターシステムソフトを遊ぶことができたアタッチメント「メガアダプタ」をミニチュア化をしている。さらにマスターシステムカートリッジ」、「マイカードマークIIIもミニチュア化されている。

 すでに発売済みのメガドライブミニにデコレーションすることで、「メガドラタワーミニ」とは異なる、もうひとつの「メガドラタワー」が完成することができる。本商品はメガドライブミニ専用のアクセサリーキットとなり、ゲームを実際にゲームプレイすることはできない。

 なお、9月24日(金)に発売を予定しているアクションアドベンチャーLOST JUDGMENT裁かれざる記憶では、主人公八神隆之探偵事務所内で、マスターシステムゲームが多数楽しめるものとなっているという。

 今回のメガドラタワーミニZEROセット内の「マスターシステムカートリッジミニ」のタイトルラインアップは、この『LOST JUDGMENT裁かれざる記憶』のゲーム内で遊べるマスターシステムの名作タイトルと同じものになる。ゲームプレイ中に『メガドラタワーミニZERO』を装着したメガドライブミニを並べて飾れば、一層気分が盛り上がるるかもしれない。

 『メガドラタワーミニZERO』を10月21日(木)発売予定だ。

メガドライブミニ公式サイトはこちら
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter@fukuyaman