日向坂46・齊藤京子

23日深夜放送『キョコロヒー』(テレビ朝日系)で人気アイドルグループ日向坂46の斉藤京子の「地雷」が判明。ファンから大きな反響が起きている。


◼齊藤のアナザースカイ

齊藤と女ピン芸人・ヒコロヒーがレギュラーを務める同番組。2人の絆を強めるために、旅行好きの2人に「2人で旅行するならどこに行く?」とスタッフが質問する。

この質問に齊藤は「圧倒的静岡です。アナザースカイと言ったら静岡県です」と回答。

第2の故郷や憧れの地を訪れる紀行バラエティ番組『アナザースカイ』(日本テレビ系)を例に、静岡愛を爆発させた齊藤にヒコロヒーは「珍しいね、ニューヨークとかパリとかハワイとかのイメージやけど、齊藤京子のアナザースカイは静岡?」と苦笑する。

すると齊藤は「伊東」とさらに場所を限定して笑いを誘った。


関連記事:日向坂46・齊藤京子、ホテルでのオール経験を思い出し笑い 「マジで楽しかったなぁ」

◼ヒコロヒーはインド推し

ヒコロヒーは「インド。京子を連れてインドに行きます」と自身が旅行した経験のあるインドを推す。

これに齊藤は「厳しくない国が良いです。ちゃんとトイレも流せる、水道ちゃんと出る、とか」と日本のようにインフラが整備された国が良いと主張。

「ちょっと図太くなってほしい」と説得するヒコロヒーに齊藤は「生涯、東京出るつもりはあんまりなくて…」と反論、ヒコロヒーは「いま引っ越しの話してます?」と困惑した。

◼待ち合わせが問題

ヒコロヒーは「集合とかで悶着しそう」と推測。「私が5分とか10分遅刻して、『京子、タバコ吸ってくるから待っといて』って(タバコを吸いに行く)」と想像すると、齊藤は「私その時間でもう帰っちゃいます。待ち合わせにめちゃくちゃ待たせる人好きじゃないんですよ」と斬り捨てる。

「めちゃくちゃは待たせてない」と慌てるヒコロヒーだったが、齊藤は「さすがに20分待たせるのはありえなから、みたいな感じ」で帰ると主張。「20分で?」と驚くヒコロヒーに、「こっちは10分前にきてるんですよ」と計30分待たされていると怒りをにじませた。


◼視聴者も反応

笑顔ではあったが本気の怒りも感じさせる齊藤に、ヒコロヒーは「なんかわからんけど、京子の地雷踏んだ。スイッチ入ってえらいブチギレ出して…」と反省。スタッフと「もう2度と旅行の話はしない」と締めくくった。

齊藤の地雷が「遅刻」だと判明したこの日。

視聴者からは「まって地雷どころじゃないめちゃくちゃなこと言ってるやん」「遅刻してくるってことは自分との用はそんなに大事だと思われてないんだな。っていう価値観の違いから来てる怒りなんですよね」「自分今日から遅刻癖なおす」と多くの感想が寄せられている。

・合わせて読みたい→日向坂46・齊藤京子、VTR鑑賞後の感想コメントに苦心 「クソコメしか出ない」

(文/しらべぇ編集部・サバマサシ

日向坂46・齊藤京子の地雷が明らかに 待ち合わせに20分遅刻で「帰る」