セガはソニック・ザ・ヘッジホッグ30周年を記念したオーケストラコンサートの映像をYouTubeTwitchにて無料公開した。ゲームサウンドを製作したDREAMS COME TRUE中村正⼈氏のコメントも届けられている。

 また、ソニック・ザ・ヘッジホッグ1&2 サウンドトラックを全世界で配信スタートApple MusicSpotifyなどで購入できる。

 『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』とDREAMS COME TRUEの関係は深く、前述の通り中村氏がゲームサウンドトラックを製作。また、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』のエンディングテーマとしてDREAMS COME TRUEは「SWEET SWEET SWEET」を提供した。

 1991年に開催した「WONDER 3」全国ツアーでは、ツアートラックキャラクターが描かれるなどコラボレーションを展開。15周年を記念して制作されたPlayStation 3/Xbox 360⽤『ソニック・ザ・ヘッジ ホッグ』のエンディングには、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ 2』のエンディングテーマである「SWEET SWEET SWEET」を完全リメイクした「SWEET SWEETSWEET -06 AKON MIX-」が収録された。

 さらに現在配信されている2022年公開予定のハリウッド映画『Sonic the Hedgehog 2 (2022)– Title AnnouncementParamount Pictures』では「Emerald Hill Zone」が起⽤され話題となっている。

 そして今年、『ソニック・ザ・ヘッジ ホッグ』のメインテーマ曲である中村氏作曲の「Green Hill Zone」をベースに吉⽥美和氏が作詩をした新曲「次のせ〜の で – ON THE GREEN HILLDCT VERSION」が7⽉7⽇ドリカムの⽇」に配信リリースされることが決定している。

(画像はDREAMS COME TRUE公式サイトより)
『ソニック・ザ・ヘッジ ホッグ』30周年記念ページはこちら
一日を変え、一生を変える一本を!学生時代Half-Lifeに人生の屋台骨を折られてから幾星霜、一本のゲームにその後の人生を変えられました。FPSを中心にゲーム三昧の人生を送っています。