Twitterハッシュタグ「映画やアニメでは普通のことだがそれはおかしいだろ選手権」が盛況です。創作世界の“あるある”を楽しむ人たち。

【その他の画像】

 例えば、宇宙烏賊ちゃんさんがイラスト化した「得物をプロペラのように回してマシンガンの弾を防ぐ棒術の達人」。毎分何百発と放たれる弾を細い棒ではじくとしたら、どれだけ速く回せばいいんだって話ですよね。かっこいいからそれでいいけど。

 ほかにも「厳しい訓練を受けた正規の軍人が役に立たない(過小評価されている)」「量産機が試作機に劣る」など、武器や軍事関連の指摘は目立つところ。「身体に当たった弾丸が必ずまっすぐ貫通する」「エンジンを撃たれた車が派手に爆発」など、オーバーな表現へのツッコミも多いようです。

 「エッチなことを考えて鼻血噴出」「生徒会の権力が絶対」「料理ベタのレベル異次元」など、比較的日常的なシチュエーションへのツッコミも。「怪獣などの脅威がほぼ東京に来る」「京都でやたら起こる事件を一般人が解決」など、設定の不思議を語るネタも集まり、ハッシュタグを盛り上げています。

「映画やアニメでは普通のことだがそれはおかしいだろ選手権」ツイート

残像で板状に見えても棒は棒ですもんね……(画像提供:宇宙烏賊ちゃんさん)