ケンタッキーフライドチキン

SNSを活用した多数のテクニックが存在する現代は、まさに「SNS全盛」と呼ぶに相応しい時代。多くを語らずとも、投稿した写真や文章の節々から内なるメッセージを発する「匂わせ」も、SNSならではのテクニックである。

現在ツイッター上では、ケンタッキーフライドチキン(以下、KFC)と、人気漫画の凄まじい「匂わせ」が話題となっているのだ。


■突如、謎のツイートが…

24日、TVアニメかぐや様は告らせたい〜天才たちの恋愛頭脳戦〜』の公式ツイッターアカウントが、一件のツイートを投稿。

アニメ公式ということもあり、同アカウントの投稿は作品や登場キャラクター、関連グッズについてのツイートが大半を占めているのだが…なぜかこの日投稿されたのは、KFCのパックと『かぐや様』登場キャラ藤原千花のアクリルスタンドが並んで写ったモノクロ写真で、ツイート本文には何もつづられていない。

ツイートは投稿から一日と経たずして、3,000件以上ものRTを叩き出すほどの注目を集めている。


関連記事:凡ミスでKFCを食べそこねた逆ギレ男 vs 無実の被害者 苦情文と反論文でバトルを展開

■2週間前にはKFCが謎投稿を投下

一見すると意味不明すぎる、じつにシュールな投稿。しかし、遡ること2週間前の11日にはスペインKFC公式アカウントが、創業者であるカーネル・サンダースと藤原が仲良く車に乗っているという謎のコラ写真を投稿し、世界中に衝撃を与えていたのだ。

破壊力の凄まじいこちらのツイートに対しては世界中のユーザーから多数のリプライが送られており、RT数も4.3万件の大台に突入。

なお、こちらの投稿を受けて『かぐや様』作者の赤坂アカ氏も、自身のツイッターより「ケンタッキーフライドチキンさんへ、私はコールスローが死ぬほど好きです」「どうかウーバーでコールスローが注文できるようにしてください。これは全コールスローマニアの願いです。どうかよろしくお願い致します」と、KFCに向けて嘆願のツイートを投稿していた。

そのため、関係者の間ではKFCツイートの意味を理解できていた…と思いきや、実写版映画『かぐや様』にて藤原役を演じた女優・浅川梨奈からの「ねえ、あれどういうお笑いなの」という問いかけに対し、赤坂氏は「僕も分かってないから日本の誰も分かってない可能性ある」と、衝撃のカミングアウト

そんな状況で今度は『かぐや様』公式がKFCとの匂わせツイートを投下したため、ネット上では「どういうことなんだ…」と、混乱の声が相次いでいるのだ。

■考察班による検証を見ると…

外食チェーンと人気アニメのこうしたやり取りを見ると、やはり「コラボ」を連想するのが自然であろう。実際、ツイッター上には「これはコラボ来るな」「コラボの匂わせ!?」といったツイートが多数確認できる。

他には「つまりKFCとは、Kaguya Fujiwara Chikaだったんだよ!」などのガチ勢による考察や、「藤原書記、そこはラーメンじゃないのかよ…」といった具合に、原作でラーメンをこよなく愛していた藤原の鞍替えに寂しさを感じる人々の声も見られた。


■日本KFCに真相を直撃

数々のそれっぽい説を目にした記者だが、やはりKFCのことはKFCに尋ねるのが近道と判断。そこで日本KFCの広報担当者にことの経緯を聞いてみると「日本KFCでも(スペインKFCツイートは)認識しております」という心強い回答が。

しかしスペインKFCから「ツイートするぞ」的な告知や詳細が語られていたワケでなく、ツイッターに突如件のツイートが投下され、日本KFCも困惑を隠せないようだ。各国のKFCプロモーションはその国独自の展開となっているため、今回のツイートについても「謎に包まれている」というのが実情と思われる。

かぐや様』は作中にて、男女の恋模様をめぐった高度な頭脳戦(?)が展開されるのが見どころ。今回のスペインKFCと『かぐや様』公式の空リプ合戦も、常人には理解できない高度な頭脳戦の序章なのかもしれない。

・合わせて読みたい→ケンタッキー、数量限定で販売される「GWパック」 値段がスゴすぎる…

(取材・文/しらべぇ編集部・秋山 はじめ

KFCチキンパック、隣に写った物体が衝撃的 謎が謎を呼ぶ展開に「どういうこと…」