朝の情報番組「グッド!モーニング」(テレビ朝日系)は2021年6月28日週末の人出の様子として都内で開催されたコスプレイベントの様子を放送した。

しかし報じられたコスプレイベントは同日、同番組の取材を断っていたとツイッター上で発表した。

J-CASTニュースは29日、テレビ朝日の見解を取材した。

「お断りに対してのお返事もいただいております」

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言が解除され、まん延防止等重点措置に移行したことを受け、「グッド!モーニング」は解除後初の週末の様子を報道した。都内ではイベントなどが再開され、人出が増えていると報じている。

その中で、27日に池袋駅周辺で開催されたコスプレイベントの様子も取り上げた。アナウンサーは、サンシャインシティ隣の東池袋中央公園沿いからその様子をのぞき込み「ものすごい人だがりですね」とコメントしている。またイベントに参加したコスプレイヤーたちへの取材も行っていた。

週末に同地で開催されていたのは、ハコスタ(大阪市)が主催するコスプレイベント「acosta!」(アコスタ)だ。ハコスタは、アニメグッズ等の販売を行う「アニメイト」のグループ会社で、コスプレ事業を手掛けている。

イベントの取材には申し込みが必要で、無断での取材を禁じている。しかし「グッド!モーニング」のスタッフは、取材パスを携帯している様子ではなかった。

そして28日夜、「acosta!」は公式ツイッターで以下のとおり発表した。

「【TV番組で「acosta!」が取り上げられた件について】
テレビ朝日グッド!モーニング』様より、6月23日に取材申し込みがあり、同日にお断りさせていただいております。(お断りに対してのお返事もいただいております)
取材につきましては許可した媒体様にのみ取材パスを発行しています」

テレビ朝日「取材は会場となった公園を公道上から撮影」

SNS上では、「主催者側は取材拒否したのに」などと、無許可でイベントが撮影されたことについて疑問の声もあがっている。

J-CASTニュース6月29日テレビ朝日に対し、ハコスタに取材の許可を得たのか、SNS上での批判をどのように受け止めているかなどを取材した。

テレビ朝日広報部は、書面で下記のように回答した。

「ご指摘の放送はまん延防止措置の下での週末の人出の様子を報じたものです。取材は会場となった公園を公道上から撮影し、放送の際には映像をぼかして参加者が特定できないようプライバシーに配慮いたしました。参加者へのインタビューは本人に許可を得た上で、公道上で行っています」

イベントが開催された池袋サンシャインシティ