「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会が、2021年6月29日ニコニコ生放送にて放送された。

 『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』は、憧れの同級生に失恋した男子高校生の丸末晴が、幼なじみといっしょにリベンジを果たすべく学園生活を送るラブストーリー

 ここでは、『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』11話上映会コメントデータを抽出し、盛り上がったシーンTOP3を紹介していく。

(画像は『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』の公式サイトより)

『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第11話盛り上がり指数TOP3

幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会におけるコメント数のグラフ

コメント盛り上がり指数:1分間あたりのコメント数からそのシーンの盛り上がり度を編集部独自に算出した数値。

1位:寝起きの晴の腹筋をなで回す桃

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)

 もっとも盛り上がったのは、晴の着替えを手伝う桃がついでに腹筋を触るシーン①13:43ごろ)

 腕を骨折してから、住み込みで可知に看病されていた晴。さらに、桃や黒羽までもが時間を問わずに、彼の面倒を見ていた。

 すると、ある早朝に桃が晴の着替えを手伝うことになる。その最中、彼女は晴の腹筋をなで回して「カッチカチです。すごーい!」と言いながら目を輝かせるのだった。

 桃が何気なく発した言葉に意味深」「カッチカチやぞ」「大西w」といったコメントが書き込まれていた。

2位:可知の写真を見てもだえる紫苑

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)

 2番目に盛り上がったのは、紫苑が可知のかわいさに身もだえるシーン②10:14ごろ)

 可知に住み込みで看病される中、東京タワーに行くことになった晴。そこで、彼は東京タワーを満喫する可知の写真を撮影していた。

 そんなふたりが帰宅すると、紫苑がどこに行ったのかを問い詰め始める。すると、晴は写真を見せながら東京タワーに行ったことを説明するのだった。

 紫苑が被写体となった可知のかわいさにもだえているとネイマール」「おまかわ」「wwwといったコメントが送られていた。

3位:晴に向かって勝ち誇る紫苑

(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)
(画像は「幼なじみが絶対に負けないラブコメ」11話上映会より)

 3番目に盛り上がったのは、紫苑が晴のことを出し抜いたと宣言するシーン③11:05ごろ)

 可知が晴の家に住み始めてから、何かと晴に突っかかっていた紫苑。そんな中、彼女は可知といっしょに出かけた晴をきつく問い詰めていた。

 そこで晴が可知の写真と引き換えに、紫苑の態度改善を要求する。すると、紫苑は一時的に提案を受け入れたものの、写真を受け取った瞬間に、約束を反故にするのだった。

 晴の提案を突っぱねることを宣言した紫苑に「m9」「@」といったコメントが数多く寄せられていた。

―あわせて読みたい

・浴槽でくつろぐディアヴロに「ごくごく」「●REC」コメントが。『異世界魔王と召喚少女の奴隷魔術Ω』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・ぎこちない笑みを浮かべるセイに「^^;」「お、おう……」コメントが。『聖女の魔力は万能です』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・雪見温泉を満喫するエレンに「ごくごく」「でかい」コメントが殺到。『転生したらスライムだった件 転スラ日記』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3

・妄想キスシーンで「あやねるw」「松岡w」コメントが。『幼なじみが絶対に負けないラブコメ』第10話コメント盛り上がったシーンTOP3