17日と18日にかけて明治安田生命J2リーグ第23節が各地で行われた。

 首位を走るジュビロ磐田は、ホームモンテディオ山形を迎えての一戦。開始1分で山形のFW林誠道が先制点を記録すると、37分にはMF中原輝が追加点を記録し0-2でハーフタイムを迎える。逆転を目指す磐田は53分にFWルキアンが得点を挙げるも、結局反撃はここまで。1-2で試合を終えた磐田は、13試合ぶりの黒星を喫した。

 前節終了時点で磐田を勝ち点差1で追っていた2位の京都サンガF.C.は、ホームで3位アルビレックス新潟との上位対決を迎えた。34分にDF荻原拓也が先制点を記録し、京都が1点リードで試合を折り返す。迎えた後半、スコアが動かない時間が続くも新潟MF高木善朗が同点弾を記録し、試合は結局1-1で終了。京都は磐田と勝ち点で並んだものの、得失点差で首位に浮上している。

 前節12試合ぶりの白星を掴んだ最下位のSC相模原は、アウェイFC町田ゼルビアと対戦した。前半を互いにスコアレスで折り返すと、迎えた後半、町田のMF吉尾海夏が先制点を記録。追いつきたい相模原だったが、結局このビハインドを覆すことができず1-0で敗れ、今シーズン初の連勝とはならなかった。

 第23節の試合結果と順位表、また第24節の対戦カードは以下の通り。

■試合結果
栃木SC 0-1 ヴァンフォーレ甲府
ジェフユナイテッド千葉 2-1 ツエーゲン金沢
松本山雅FC 0-1 水戸ホーリーホック
京都サンガF.C. 1-1 アルビレックス新潟
ジュビロ磐田 1-2 モンテディオ山形
レノファ山口FC 1-0 ブラウブリッツ秋田
V・ファーレン長崎 3-2 ギラヴァンツ北九州
ファジアーノ岡山 0-1 ザスパクサツ群馬
大宮アルディージャ 2-2 FC琉球
FC町田ゼルビア 1-0 SC相模原
愛媛FC 2-2 東京ヴェルディ

■順位表
1位 京都(勝ち点48/得失点差+19)
2位 磐田(勝ち点48/得失点差+13)
3位 新潟(勝ち点45/得失点差+24)
4位 琉球(勝ち点44/得失点差+16)
5位 甲府(勝ち点42/得失点差+12)
6位 山形(勝ち点42/得失点差+12)
7位 町田(勝ち点41/得失点差+14)
8位 長崎(勝ち点40/得失点差+4)
9位 東京V(勝ち点35/得失点差−3)
10位 千葉(勝ち点32/得失点差+2)
11位 水戸(勝ち点30/得失点差+6)
12位 秋田(勝ち点29/得失点差−1)
13位 岡山(勝ち点26/得失点差−3)
14位 金沢(勝ち点26/得失点差−5)
15位 山口(勝ち点26/得失点差−7)
16位 松本(勝ち点22/得失点差−19)
17位 栃木(勝ち点21/得失点差−9)
18位 群馬(勝ち点21/得失点差−15)
19位 北九州(勝ち点19/得失点差−18)
20位 愛媛(勝ち点19/得失点差−19)
21位 大宮(勝ち点18/得失点差−9)
22位 相模原(勝ち点16/得失点差−18)

■第24節の対戦カード
8月9日(月)
17:00 相模原 vs 栃木
18:00 甲府 vs 磐田
18:00 新潟 vs 大宮
18:30 秋田 vs 松本
18:30 京都 vs 町田
19:00 山形 vs 千葉
19:00 水戸 vs 東京V
19:00 群馬 vs 愛媛
19:00 金沢 vs 長崎
19:00 岡山 vs 山口
19:00 北九州 vs 琉球

J2第23節を終え京都が首位に浮上した