3月から開催されている、ゴールデンボンバーの全国ツアー2021『楽器を弾いたらサヨウナラ』。そのファイナル(振替公演を除く)となる、7月25日(日)ぴあアリーナMMでの公演がライブ配信アプリ「ミクチャ」で有料配信されることが決定した。

【写真を見る】ロケの様子を見守るゴールデンボンバー 鬼龍院翔と喜矢武豊

また、ミクチャチケット購入者の中から抽選で10名にサイン入りツアーTシャツ(白)のプレゼントも行われる。

ゴールデンボンバー鬼龍院翔、喜矢武(喜屋武)豊、歌広場淳樽美酒研二の4人からなるヴィジュアル系エアーバンド。略称は金爆(きんばく)。

2019年4月1日発表の新元号に合わせ、「新元号ソング」を どこよりも早く制作・発表・発売すべく、制作の模様を生配信2020年8月に初の"有料"無観客ライブ 「去年の無人島より100倍マシ ~電気があるって素晴らしい~」 を開催、10月にはゴールデンボンバー全国縦断無観客ライブエアーツアー3daysを開催した。2021年2月17日にはシングル「キスミー」をリリース後、3月より全国ツアー「楽器を弾いたらサヨウナラ」を開催中である。

ゴールデンボンバー全国ツアー2021『楽器を弾いたらサヨウナラ』の配信が決定/ ※提供画像