7月22日、約3カ月間の特別展を終えた「金のしゃちほこ」が名古屋城天守閣に戻りました。ヘリコプターで空を運ばれるしゃちほこの様子がTwitterを賑わせています。

【動画を見る】空飛ぶしゃちほこ

 4月10日より「名古屋城シャチ特別展覧」が開催され、長らく地上に降り立っていた金のしゃちほこ。約3カ月間の来場者との触れ合いを終え、7月22日に天守閣へと戻りました。

 帰りの交通手段はヘリによる空輸。Twitterには空を飛ぶしゃちほこの画像や映像が多数投稿され、名古屋城シンボルの帰還を喜ぶ声が上がっています。

金のしゃちほこが城外に長期展示されたのは約150年ぶり(「名古屋城金シャチ特別展覧」公式サイトより)