image:Pixabay

ロシアプーチン大統領と思われるTikTok動画が流行っています。日本では安倍晋三氏が首相時代、公式ツイッターを更新し星野源さんの『うちで過ごそう』動画がバズるなどしていることから、プーチン大統領がティックトッカーになったとしてもおかしくないわけです。しかし動画の内容が謎過ぎるのです。

プーチン大統領TikTok、いいねしないと日本がヤバい!

20年にわたってロシアの指導者を務めているプーチン大統領。独裁的なイメージがある一方で、日本の若者の一部はプーチン大統領を称賛する声もあります。

プーチン大統領カレンダーが発売されており、鋭い眼光だけでなく愛嬌ある姿も魅力的で人気も高いです。

そんなプーチン大統領ですが、なんとTikTokアカウントを開設しておりティックトッカーにとして活動しているのではないかと話題になっているのです。

https://platform.twitter.com/widgets.js

プーチン大統領何やってんの(笑)」「プーチンTikTokが圧倒的に1番おもろい」「今TikTokプーチン踊ってて三度見した」と、面白すぎる動画に抱腹絶倒している人たちの様子が伺えます。

https://platform.twitter.com/widgets.js

まさかのプーチン大統領TikTokをしていたことから、いいねしないと日本がヤバくなるかもしれないというコメントまで。

昨今のサイバー攻撃などを考えると、いいねの少ない国をサイバー攻撃の対象としかねないと勘ぐってしまう人も出てきてしまうことも致し方ないと考えてしまいます。

どんな目的でこの動画を投稿しているのか謎ですが、果たしてこのプーチン大統領は本物なのかという疑問も見られます。

謎のプーチン大統領TikTokディープフェイク動画であることが判明、ロシアに捕まらないか心配の声

https://platform.twitter.com/widgets.js

真顔でコミカルな動きをするという謎のTikTokアカウントですが、実はこのTikTokプーチン大統領ディープフェイク動画であることがロシア・ビヨンドによって伝えられました。

2020年12月初旬、何者かがティックトック上にロシアウラジーミル・プーチン大統領を扱う「ペールヴォエ・リツォー(=首脳)」と名付けられたチャンネルを開設した。チャンネルでは、ディープフェイク技術で作ったプーチン大統領の顔をつけた俳優の動画がアップされている。

sourceロシア・ビヨンド

https://platform.twitter.com/widgets.js

プーチン大統領であることがわかりましたが、プーチン大統領をこのように扱ってしまった事から「ロシアに捕まらないか心配」「リスクありすぎる」「下手な事やったら殺されそう」と、アカウント開設者を心配する声が寄せられていました。

ちなみに、日本の安倍晋三元首相のTwitterアカウントは本物です。

source1facerussia



画像が見られない場合はこちら
プーチン大統領がティックトッカーに?謎の動画がロシアで拡散