カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

愛を照らすランプが限定販売中
 黒く柔らかい素材に包まれた、そのランプは、黒い皮をむくことでライトが光、被せるとライトが消える仕様となっている。

 このランプテーマは「愛、光、人生」だそうだ。真っ先に頭に浮かんでは消えてくれないアレを思い出してしまうかもしれないが、アレもある種の愛であり光であり人生なのだからしょうがないだろう。

 地球環境にやさしい素材でできており、すべてはやさしさに包まれるに違いないのである。

【愛おしさが募る「LOVE IN LIGHT」】

 ある種の男性にとっては親近感がわくだろうし、ある種の男性のアレが好きな女性は愛おしくに違いないそのフォルムは、ぶっちゃけ息子スティックそのものだが、決して狙ったわけではないという。このランプの名前は「LOVE IN LIGHT(ラブインライト)」だ。

 そのサイズは25cm x 15cmなので、ちょっと誇らしげなサイズでもある。

 素材は布、生分解性プラスチック、木、アルミニウムでできており、地球環境にも配慮されているという。
1_e2

credit:monsby

 点灯方法がユニークで、柔らかな黒い素材をズルっと手でむくとライトが光る。
2_e1
 消す時にはその皮を被せればいい。
5
 開発者のモンスビーによると、このランプを完成させるのに1年の月日を費やしたという。50個の限定販売だそうでお値段は1つ53万円(+送料)だそうだ。

 人生に愛と光とシニカルな笑いをもたらしてくれるのならば、この金額を出してでも手に入れたいという人はいるかもしれない。

Love in Light Lamp by Monsby

00

 というか、つけたり消したりするのを楽しみたいので、どっかのお店で置いてくれないかしら。みんながつけたり消したりするのを続けているとずるむけになっちゃったりするのかしら?

 個人的に興味がつきない商品なのである。黒い素材の部分の質感ってどんななんだろう(まだ言うか)

Love in Light by Monsby

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

サブカル・アートの記事をもっと見る

脳波を読み取り自分の精神状態が猫耳の動きでわかる。最新版の猫耳カチューシャが販売開始(ニャン声機能付) - カラパイア

これがチョコレートのCMだとぅ?恋人に秘密を打ち明ける女性、だが衝撃の結末がまっていた(タイ) - カラパイア

愛する故人の歯を加工し、思い出となるアクセサリーを制作(オーストラリア) - カラパイア

中古ゲーム市場が熱い!「ゼルダの伝説」未開封品が9600万円で、「スーパーマリオ64」が約1億7200万円で落札 - カラパイア

皮をむくとライトが光り、被せると消える。なんとなく愛おしいランプが限定発売中