7月23日に実施された東京五輪の開会式にて、各国選手団の入場行進曲ドラクエ』『FF』『モンハンなど日本のゲーム音楽で飾られることとなった。
 日刊スポーツによると、選手入場で使用される楽曲は下記の通りとなる。
 また、本稿ではゲーム業界の著名人のツイートや感想を合わせて紹介してみたい。


ドラゴンクエスト「序曲:ロトのテーマ

ファイナルファンタジー勝利のファンファーレ

テイルズオブシリーズ「スレイのテーマ~導師~」

モンスターハンター英雄の証

キングダムハーツOlympus Coliseum」

クロノ・トリガーカエルテーマ

エースコンバットFirst Flight

テイルズオブシリーズ「王都-威風堂々

モンスターハンター旅立ちの風

クロノ・トリガーロボのテーマ

ソニック・ザ・ヘッジホッグStar Light Zone

ウイニングイレブン「eFootball walk-on theme

ファイナルファンタジーMAIN THEME

ファンタシースターユニバースGuardians」

キングダムハーツHero’s Fanfare

グラディウスNemesis)「01 ACT I-1」

NieRイニシエノウタ

サガシリーズ「魔界吟遊詩-サガシリーズメドレー2016」

ソウルキャリバー「The Brave New Stage of History」


ホーム|東京2020オリンピック競技大会公式ウェブサイトはこちら
編集
ローグライクシミュレーションなど中毒性のあるゲーム、世界観の濃いゲームが好き。特に『風来のシレン2』と『Civlization IV』には1000時間超を費やしました。最も影響を受けたゲームは『夜明けの口笛吹き』。
Twitter@ex1stent1a