お笑いコンビバナナマンが、7月23日に放送されたラジオ番組「JUNK バナナマンバナナムーンGOLD」(TBS系)に出演。東京五輪の開会式に登場したタレント劇団ひとりについてコメントした。

開会式終了後の生放送となったこの日の「バナナムーン」。開会式をガッツリ見たわけではなく、ダイジェスト映像などをチラチラ見たというバナナマン設楽統は、「開会式やりましたね。さっきやってましたよ。いろいろなね、趣向が凝らされててさ、劇団ひとりですよ」と話を切り出すと、日村勇紀も「ビックリだった。オレ、(オンタイムでは)見逃しちゃったんですよ」と語る。

日村は「(ラジオをやる)TBS入ったらさ、みんな『劇団ひとり出てたね』っていうから、えっ、そんなことになってるの!? 劇団ひとり出てるの!?って。ビックリだよ……」とかなり驚いた様子。

設楽は「いやすげぇ。あれって確認だけど、あれって世界中にあれが出てるの? あそこも?」と、劇団ひとりの映像パートが世界同時中継されたのかと確認、日村が「出てる。VTRとして出てるし、(世界中)全く同じもの見てる」と答えると、「マジ? そういうことだよね。劇団ひとりってもうすごいね」と感嘆した。

そして日村も「ヤバイ。世界的コメディアンですよ、一気に。ウケてるし、すごいわーわーって」と賞賛。設楽は「ほんとだね。ヤバイね。もうそんな感じなんだね」と、しみじみと語った。