タレント宇都宮まき(39歳)が、7月24日に放送された情報番組「せやねん!」(毎日放送)に出演。お笑いコンビアキナの山名文和(41歳)との結婚を生報告した。

この日の番組冒頭、MCのトミーズ雅が「『せやねん!』が始まりましたー!今日の番組タイトル(『生告白!番組史上最もハッピーな衝撃発表』)、見ましたか。(番組が)始まって21年。衝撃の告白を今からします! 衝撃というかね、私は、今月の8日に聞きました。俺、我慢して16日間我慢してん。さあ、まきちゃん、発表どうぞ!」と宇都宮に話を振る。

宇都宮は「私ごとで大変恐縮なんですが、そして、皆さんの大切なお時間を割いていただき大変申し訳ないのですが、今朝、『せやねん!』前にちょっと、結婚してきました」と生報告。宇都宮は「『せやねん!』の出演者の皆さん、本当に私の結婚のことを心配してくださって、雅さんなんかほんまほぼ毎月ぐらい男性を紹介してくださったりとか。たむけんさんもやすえ姉さんも本当に皆さん心配してくださってたので、絶対に『せやねん!』で発表したいと思いまして、ちょっとお時間いただきまして」と話し、結婚相手を紹介することに。

結婚相手として登場したのは、番組レギュラーの山名であり、山名は「『せやねん!』をご覧の皆様、本当に時間を割いていただきありがとうございますスタッフの皆様も、こんな場を作っていただき本当にありがとうございます。このたび、山名文和は、新喜劇の宇都宮まきさんと結婚させていただきました」と報告し2人で頭を下げた。

宇都宮は「2、3回遊んでずっと先輩後輩のままで、あっ、この先遊んでても、時間の無駄かなと思ったんですよ。それでもう遊ぶ約束やめたんですよ。そうしたらなんか、誘ってくれたんでその時に、『あっ、もしよかったら、つき合って』って言って。パワハラになったらあかんから、『お試しでどうですか?』って言って」と、今年1月24日に自ら告白。交際後、6月9日に「大阪の夜景のキレイな所」で山名が「結婚してください」とプロポーズしたと語った。

番組スタッフによると「2人の愛がだだ漏れしていた」そうで、「5月22日に2人が同じタイミングで遅刻してきた」「今年に入ってから急に2人の会話が弾まない」「MBSの近くで山名と帽子を異常に深くかぶったまきちゃんを2回ほど見た」といった目撃情報が寄せられると、たむらけんじも「めちゃくちゃイチャイチャしよんねん」と怪しさに気づいていたと語った。