image秒刊SUNDAY

1999年の登場以来、トレーディングカードゲームの代名詞となっている遊戯王オフィシャルカードゲーム。20年以上に渡って愛されているのですが、最近デュエリストたちがざわつくカード「うにの軍貫」なるものがあるというのです。遊戯王における「うに」を確認すべく、筆者が約20年ぶりに遊戯王OGCを購入してみました。

遊戯王OCGBURST OF DESTINY」に「うにの軍貫」登場!

遊戯王OCG公式が「しゃりを握って戦う「軍貫」登場させていただきます」とツイート。20年近く遊戯王から離れていた筆者にとって、何がなんだかわかりません!

https://platform.twitter.com/widgets.js

しかも「うに」だけではなく「しらうお」まであるという・・・本気で意味がわからないのですが、とりあえず遊戯王OGC、購入してみましょう。

https://platform.twitter.com/widgets.js

BURST OF DESTINY」3パック購入

うに軍貫は比較的簡単に手に入るらしいので、近所のコンビニで3パック(15枚)だけ購入。遊戯王OGC買うのは本当に久しぶりで、買ってたのって青眼の白龍とかの時代ですよ。ブラック・マジシャン・ガールとか、有名どころは一通り持っていた気がします。

image秒刊SUNDAY

コレクター気質なので初期のカードを何百枚と集めて超美品状態で持っていたのですが、理由あって知人の弟さんに全部あげちゃったんですよ。あれ、全部手元にあったら新車買えるくらいに・・・などと思いつつ久しぶりの開封。このハサミを入れる瞬間、遊戯王に限らずゾクゾクします。

image秒刊SUNDAY

遊戯王カードBURST OF DESTINY」を開封していきます

1パック目、ちょっとだけ気になっていた「ペンギン忍者」が出たものの、残念ながら軍貫系は1つもなし。

image秒刊SUNDAY

2パック目、これまた気になっていた「ペンギン勇士」が出たものの、軍貫出ない・・・追加で買いに行くの面倒なんですけど。

image秒刊SUNDAY

最後の3パック目、ついに「うにの軍貫」出たよ!一緒に「天獄の王(プリズマ)」も出たけど、今回は「うに」目当てだったので無視します・・・とりあえず3パックで「うにの軍貫」が出たので、追加購入ナシということで。

image秒刊SUNDAY

「うに」の質感のみならず、酢飯も赤酢で表現されている凝りよう。しばらく離れていたので気づかなかったけど、遊戯王OGCってこんなカードが当たり前になっているのでしょうか・・・?

image秒刊SUNDAY

「うにの軍貫」があるなら「いくらの軍貫」もあるのかなと思って調べたところ、既にあったようです!それにしてもイラストの質感、すぐにでも寿司屋に駆け込みたくなるほどの出来。重ね重ね不思議なカードですよね。

https://platform.twitter.com/widgets.js

なぜ遊戯王の世界観に軍貫なのか・・・「遊戯王カードゲーム事務局」に問い合わせてみたところ

そのあたりも含めて、世界観をお楽しみください(おそらく笑顔)

ということだったので、意味を求めてはいけない気がしてきました。遊戯王ラッシュデュエルでは「くまモン&ナナナ」なんていう謎のカードもありましたし。ただ、手札を「握る」という言葉を使うこともあるので、それと「かけている」可能性もありますね。

image秒刊SUNDAY

「なぜ遊戯王に軍貫なのか?」という謎を解明することは出来ませんでしたが、20年以上の時を経ても遊戯王OCGが人気カードゲームということだけは間違いないようで。久しぶりに現物を手にしたら、あの頃の興奮が蘇ってきました!遊戯王の沼にハマらないように気をつけなくては・・・

遊戯王といえば、あのデヴィ夫人がラッシュデュエルを初体験されておりました。彼女の財力があれば思うままのデッキが揃いそうなのですが、ソレを良しとしないのもまたデヴィ夫人のような気がします。

source遊戯王総合サイト

画像掲載元:SS.ナオキ



画像が見られない場合はこちら
最新の遊戯王カードにガチの「うにの軍貫」登場、デュエリスト達がざわつく事態に