今回紹介するのは、Kamiさん投稿の『エンチャントテーブルを完全再現してみた【紙マイクラ】』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

マイクラのエンチャントテーブルを作ってみました。
本棚から出るパーティクルまで完全再現。


 ドットテイストの3Dブロックを組み合わせることで、家など様々なモノを作って遊ぶことができるゲームMinecraft』。その中に登場する、アイテムに能力を付与させることができる「エンチャントテーブル」。暗号が本に吸い込まれていくエフェクトが印象的なブロックです。

 そんな「エンチャントテーブル」をKamiさんがペーパークラフトで作成しました。

 基本的な作り方は、用紙からパーツ毎に印刷した部分を取り外し、それらを折ってのりで張り付けていきます。

 初めに「エンチャントテーブル」の周りに配置する本棚を作ります。のり付けして正方形の形に整えます。

 続いて「エンチャントテーブル」の中心に置く本を作成します。ページ部分を先に作ってから、外部分に表紙を貼り付けます。

 最後に「エンチャントテーブル」の土台部分の作成に取り掛かります。本棚と同じように正方形を作ります。

 本と土台部分に小さな穴を開けます。その穴にピアノ線を差し込み、本が浮いているように繋げます。これで今回使用するブロックが整いました。

 最後に、エンチャントレベルを最大にする本棚の配置でブロックを置けば完成となります。

 完成したのがコチラ。まるでマインクラフトの世界を、拡張現実で見たかのような立体感で表現されています。

 さらに今回は、もうひと手間加えます。

 登場したのは、ネザーに生息するガスト。なんとこのガスト、内部にミニプロジェクターが搭載されています。

 ガストから発射された火の玉もとい不思議な光が「エンチャントテーブル」の本部分に光が集まっていて、あの不思議な暗号が見事に再現されています!

視聴者コメント

光りながら散ってるやつ再現と高いな
控えめに言って神ですよね?
こんな小さい磁石でパチッといくもんなんだなあ
何その光!
CGじゃなかったのか


▼動画はこちらから視聴できます

エンチャントテーブルを完全再現してみた【紙マイクラ】

―あわせて読みたい―

足が12本の「折り鶴」を作ってみた!? 制作時間40分の作品をご覧あれ!

『転スラ』スライム姿のリムルを宝石で作ってみた 本物のようなツルピカボディに完成!