数あるスマートフォン決済サービスのキャンペーンで、今月最もホットだったのが、PayPayの「夏のPayPay祭」だ。対象店舗の多さだけでなく、還元率や還元上限の高さから重宝した人は多いだろう。そんなビッグキャンペーンは7月25日で終了となるが、最終日には1日限定のキャンペーンがあり、期間中でもっとも得できるチャンスとなっている。

画像付きの記事はこちら



 「夏のPayPay祭」は、対象店舗でPayPayを使って決済すると5~25%の還元を受けられるというスタンダードスタイルのキャンペーンで、コンビニから飲食店、ネットストアまで対象店舗が多くどんな人でも使いやすいのが特徴だ。さらに、一部のオンラインショップでは「夏のPayPay祭 ペイペイジャンボオンライン)」を同時開催。抽選で決済金額の最大全額が戻ってくるダブルチャンスも用意されている。

 そして、最終日限定で開催されるのが「4,000万ユーザー突破記念!夏のPayPayフィナーレジャンボ」。夏のPayPay祭 ペイペイジャンボオンライン)と仕組みは同様だが、こちらはPayPayを使えるほとんどの実店舗とオンラインショップが対象。PayPayで支払うと抽選で1等は決済金額の100%・2等は10%・3等は1%のPayPayボーナスが付与される。

 PayPayボーナスの付与上限は1回10万円相当。当選確率は3回に1回(必ず3回に1回当たるわけではないので注意)と大いに期待できる高さなのも魅力だ。もちろん対象店舗であれば5~25%の還元もある。ぜひ確実なお得をゲットしつつ、ペイペイジャンボで全額バックも狙ってみるとよいだろう。(BCN・大蔵大輔)

「夏のPayPay祭」の最終日は「4,000万ユーザー突破記念!夏のPayPay祭フィナーレジャンボ」でさらにお得のチャンス!