連休明けの月曜日など、仕事に行きたくない日ってありますよね。その気持ちをさらに強くさせるのが愛するペットたち。7月29日で4歳になるソマリのホタテちゃんも、毎朝せっせと飼い主さんに得意の「かまって攻撃」をしかけています。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 飼い主さんは朝起きてから20分ほどで、毎朝家を出てしまいます。一方、隙あらば飼い主さんに沢山かまってほしいのがホタテちゃん。そこで猫のホタテちゃんなりに一生懸命考えたのでしょう、行き着いた結果が「洗面台の上でスタンバイ」。

 朝の時間、飼い主さんが化粧と歯磨きの間だけはかまって貰えることがわかってるみたいで、写真のように「モフモフしていいよ~」とあおむけに寝っ転がったりして、待機しています。

 そんなホタテちゃんの姿に飼い主さんは、化粧や歯磨きをしつつも撫でてあげたり、たまに鼻チューをしたりしているとのこと。化粧と歯磨きの時間は、飼い主さんとホタテちゃんにとっての大切な時間なんですね。

 ホタテちゃんにかまって攻撃をされている時は、「なんで私は会社に行かないといけないのだろう……?」「ホタテを養うために働かないと……!」などと自問自答しているという飼い主さん。そして、「帰って来てから、いっぱい遊ぼうね!」とホタテちゃんに伝えて、毎朝出勤しているそうです。

 しかしながら、やはり未練は残るもの。飼い主さんは「会社に行きたくなくなる気持ち、わかってもらえますか?」と、かまって攻撃をしているホタテちゃんの写真を7月20日に、自身のTwitterで公開。その思いを、他の愛猫家たちに共有しました。

 すると、「何度、当欠しそうになったか……」「痛いほどわかります……」など多くのコメントが寄せられ、約2万件ものいいねが付くほど多くの共感を得ています。

<記事化協力>
ホタテ@ソマリさん(@emimail1)

(佐藤圭亮)

愛猫が毎朝洗面台でスタンバイ 恒例の「かまって攻撃」に飼い主自問自答