[となりのテレ金ちゃんテレビ金沢]2021年7月13日放送の「となりの家計簿」のコーナーで、お菓子にかける金額が話題になっていました。

ウーマンスタイル調べによる石川県在住の20~60歳代女性100人に聞いた「1か月のお菓子代」は、「1000円未満」が最も多く49%、「3000円程度」が38%、「5000円程度」が11%という結果。

ただ「子供がいる家庭ではもっと使っているのでは?」「コンビニでついつい買っている」という意見があり、実はしっかり把握していないのでは?という見方も。

確かに自分に甘く見積もっているのかもしれませんね。

番組が、1500種類のお菓子を取り扱うスーパーマーケット「アルビス」(野々市市)で話を聞くと、コロナ禍スナック菓子の売れ行きも好調なんだそうです。

売れ筋の商品は、大きく分けて3系統。

(1)大袋系......ファミリー層によく売れており、最近では保存できるようジッパーがついたものもあるそうです。
(2)高級志向系......プチ贅沢をしたい大人が買っていくそうです。一袋400円以上するものもあります。
(3)個食系......働く女性や子供連れ客が買い求めるそうです。食べ過ぎ防止に良いですよね。

大人になってもやはりお菓子はやめられませんよね。

ライター:りえ160