東京オリンピックでは、各国の選手たちがメダルを巡って様々なドラマを繰り広げている。そんな中、男子トライアスロンニュージーランド代表のヘイデン・ワイルド選手が銅メダルを獲得したことで地元では多くの人が歓喜の声をあげたが、ヘイデン選手と過去に交際していた女性が偶然にもメディアインタビューに応じ「彼と別れたことを後悔してる」と語った。『Europa Tribune』『Mirror』などが伝えている。

26日に行われた東京オリンピック競技大会のトライアスロン男子個人で、ニュージーランドのヘイデン・ワイルド選手(Hayden Wilde、24)が銅メダルを獲得した。彼の地元であるニュージーランド北島のファカタネでは、多くの人が競技を見守っていた。

そこで地元の公共テレビ局『1 News』がスポーツバーでインタビューすると、偶然にもそこにいた女性が学生時代にヘイデン選手と交際していたことが発覚した。テレビの取材陣にマイクを向けられた女性は「彼とは小学校も一緒だったけど、本当に彼はすごく成長しちゃって…ええ、本当に誇りに思っています」と語った。

そして記者に「地元のヒーローに何かメッセージはありますか?」と言われた女性は、テレビカメラを直視して「私、あなたと別れたことを後悔してるわ!」と公共の電波を通してヘイデン選手にメッセージを送ったのだ。この突然の告白に、女性の友人らは大笑いしていたという。

しかし残念ながら当のヘイデン選手は現在、交際している恋人がいるようだ。彼はニュージーランドテレビ番組で「メダルを獲得した後の予定は?」と聞かれ、「今からスペインにいる彼女に電話しようと思っているんだ。彼女は朝早くから僕のレースを見守ってくれてたからね」と答えたそうだ。

元恋人の女性についてヘイデン選手は一切触れることがなかったようだが、元恋人の茶目っ気たっぷりの発言に人々からは次のような声があがった。

宝くじ当選者の元カノもよく言うセリフだよね。」
「彼女は素晴らしいユーモアセンスの持ち主だよ。」
「彼女は本当にメッセージを送るつもりじゃなくて、ちょっとしたジョークのつもりだったんじゃない?」

ちなみにトライアスロン男子個人の金メダルノルウェークリスティアン・ブルンメンフェルト選手(Kristian Blummenfelt)、銀メダルイギリスアレックス・イー選手(Alex Yee)が獲得した。今大会の競技中、クリスティアン選手が極度の疲労からエンドラインで倒れそうになった際にヘイデン選手が彼を支え、その瞬間を捉えた写真が世界中に配信されて話題になった。

画像は『Hayden_Wilde 2021年7月26日Instagram「4 years ago I was digging holes and building retaining walls,」』『Europa Tribune 2021年7月27日付「Ex-girlfriend sends a VERY awkward message to her ex after he wins Olympic bronze in the triathlon」(1 NEWS)』のスクリーンショット
(TechinsightJapan編集部 MasumiMaher)

海外セレブ・芸能のオンリーワンニュースならテックインサイト