コロナ禍テレワークが急速に普及した結果、これまではなかったマンショントラブルが激増しています。この状況のなかで、はじめてマンションの理事に就任される方も多いはずです。ただでさえ「はじめての理事」は何をやったらいいのか分からない状況に加え、コロナ禍で新たなマンショントラブルも増加しており、早急に「マンション理事」の実務傾向と対策を知っておくことがトラブルを未然に防ぐことにつながります。
そこで、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング・ホームインスペクション(住宅診断)、マンション管理組合向けコンサルティングを行う “不動産の達人 株式会社さくら事務所”(東京都渋谷区/社長:大西倫加)では、8/14(土)に前回も好評だった「新米理事さんのお悩み即時解決セミナー」を2部制で開催いたします。
さらに今回は8/14に開催するセミナー前に、事前にいま増加しているマンショントラブルの5大要因を解説。「テレワークの普及で激増するマンショントラブル」と題した「新米理事さんのお悩み即時解決セミナー」予告動画を7/26(月)に公開いたしました。
解説動画では8/14のセミナーで講師を担当するマンション管理コンサルタント土屋輝之が、セミナー開催に先駆けマンショントラブル5大要因を解説しています。なお8/14は、今回解説した内容よりも、さらに詳細な内容でのセミナーを開催いたします。



リモートワークで増加したマンショントラブル5大要因


1.管理人さんとのトラブル


管理人さんの清掃業務へのクレームや、心ない言葉の暴力で管理人さんが退職 etc


2.管理会社とのトラブル


管理会社からの管理委託費の値上げ要請。
マンション管理は売り手市場なので、対応を誤ると大変なことに


3.騒音トラブル


リモートワークの普及で騒音トラブル激増。
今年5月には殺人事件に発展したケースも。


4.電化製品の騒音トラブル


古くなった室外機は騒音トラブルの元。


5.コロナ禍の大規模修繕工事


在宅勤務の居住者の増加に伴い、これまでとは異なる配慮が必要。


【解説】


さくら事務所マンション管理コンサルタント 土屋 輝之(つちやてるゆき)


【視聴URL】(さくら事務所公式YouTubeチャンネル内)




不動産の達人 株式会社さくら事務所■ (東京都渋谷区/代表取締役社長:大西倫加) https://www.sakurajimusyo.com/


株式会社さくら事務所は「人と不動産のより幸せな関係を追求し、豊かで美しい社会を次世代に手渡すこと」を理念として活動す る、業界初の個人向け総合不動産コンサルティング企業です。1999年、不動産コンサルタント長嶋修が設立。第三者性を堅持 した立場から、利害にとらわれない住宅診断(ホームインスペクション)やマンション管理組合向けコンサルティング、不動産購 入に関する様々なアドバイスを行なう「不動産の達人サービス」を提供、52,900組を超える実績を持っています。


本件に関するお問い合わせは、お気軽に下記までご連絡ください。


株式会社さくら事務所
東京都渋谷区桜丘町 29-24 桜丘リージェンシー101
https://www.sakurajimusyo.com/
TEL:03-6455-0726 FAX:03-6455-0022
Email:press@sakurajimusyo.com
広報室 : 石原・望月・堤






20210728_テレワークの普及で激増するマンショントラブル_final.pdf