miHoYoは、英語版『原神』の公式Discordサーバーが上限に達したため、新しいDiscordサーバーオープンしたと発表した。なお最初のDiscordサーバーの参加人数は80万人を記録している。

ツイートの翻訳:

旅人さん
『原神』の公式Discordはしばらくの間、最大容量に達していました。この度、2つ目のDiscordサーバー「原神 酒場」がオープンしました!
パイモンも皆さんにお会いできるのを楽しみにしています!

(画像はDiscord「Genshin Impact Official」より)

 Discordは、コミュニケーションツールチャット機能、音声通話、ビデオ通話などにも対応しており、Webアプリから使用ができる。おもにゲーマーが多く使っており、その利便性の高さからテレワークにおけるビデオ会議などにも使われる。

 miHoYoによると、その『原神』の公式Discordサーバーが長い間、最大容量に達していたため参加することができなかったようだ。公式サーバーアクセスしようとすると、現時点で80万人が参加しているという数字が表示されるため、どうやらサーバー人数は80万人が上限であることが推測できる。また記事執筆時点では、約38万人オンライン状態と表示されている。

(画像はDiscord「Genshin Impact Official」より)
(画像はhttps://discord.com/invite/genshinimpacttavernより)

 この80万人が参加する活況ある『原神』サーバーの一端は、ユーザーが公式Discordサーバーの様子をTwitterにて動画を投稿しており、ロールを与えるBotユーザーで高速にメッセージが流れる光景が確認ができる。

 なお、新しい『原神』サーバーも記事執筆時点で、はやくも3万人が参加している。『原神』の世界的な人気を象徴する出来事と言えそうだ。

『原神』公式サイト
85年生まれ。大阪芸術大学映像学科で映画史を学ぶ。幼少期に『ドラゴンクエストV』に衝撃を受けて、ストーリーメディアとしてのゲームに興味を持つ。その後アドベンチャーゲームに熱中し、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』がオールタイムベスト。最近ではアドベンチャーゲームの歴史を掘り下げること、映画論とビデオゲームを繋ぐことが使命なのでは、と思い始めてる今日この頃。
Twitter @fukuyaman