今回紹介したいのは、ゆきむしさんが投稿した『手持ち扇風機を改造して鼻水を回転させるボーちゃんを作ってみた』という動画です。

投稿者メッセージ動画説明文より)

ボーちゃんの本気。


 投稿者のゆきむしさんが、『クレヨンしんちゃん』に登場する謎めいた幼稚園ボーちゃんを作ります。

 材料です。今回は粘土のほかに100均の手持ち扇風機を使います。

 まずはハサミで羽根をカットし、ニッパーで回転部を取り外しました。

 扇風機を覆うように粘土を盛り、ボーちゃんを形作っていきます。目と眉毛は確認のためにシールで作ったものです。

 扇風機の重みに耐えるため、脚はプラパイプに粘土を詰めて頑丈にしました。

 背中側です。電池交換ができるよう、裏ぶたが外せるように作っています。

 ボーちゃんに欠かせない鼻水は、色々な素材を試し一番強度のあったソフトファンドを使いました。

 塗装して完成! 鼻水を回転させるボーちゃんです。

 回転が速すぎて見えにくいのは想定外だったとゆきむしさん。まるで鼻水が無いかのようです。

 しかし扇風機を使うアイデアは思わぬ副産物をもたらしました。スイッチをオンにすると……

 ボーちゃんが動いています! しっかり足を作った甲斐がありましたね。

 鼻水を回転させながら動くボーちゃんという、思いがけない作品を作り上げたゆきむしさん。不可思議な光景をぜひ動画でご覧ください。

視聴者コメント

・!?
・すげーーーw
・めっちゃおもろいwww
・ww

▼動画はこちらから視聴できます

手持ち扇風機を改造して鼻水を回転させるボーちゃんを作ってみた

―あわせて読みたい―

「3分間箸を持ってやる!」ムスカ大佐の“3分間待ってやる”フィギュアを作ってみた

『デジモンアドベンチャー』最終回のジオラマを作ってみた! 子どもたちとデジモンの別れのシーンに「泣いた」「細部まで丁寧な仕事」の声