パブリッシャーAnnapurna Interactiveは、Blendo Gamesの開発するコメディFPS『Skin Deepの最新トレイラーを公開した。

 『Skin Deep』は、宇宙海賊に乗っ取られた宇宙船で戦うステルス重視のコメディFPS。冷凍冬眠からいきなりたたき起こされた主人公は、ランダム生成された巨大な宇宙船を舞台に、くしゃみを我慢し裸足のままで宇宙海賊と戦うことになる。

 主人公の女性は、凶悪な宇宙海賊と正面から戦うのは難しい。凍えるような通気口を通って敵をやり過ごしたり、宇宙船の隔壁を解放して敵を宇宙に放り出したり、さまざまな手段で敵に対処できる。

 一方で、寒い場所に長時間いるとくしゃみをしたり、ガラス片が足に突き刺さってダメージを受けたりと周囲の環境が牙をむくこともある。ダストシュートを通るとゴミのにおいが体についてしまう。宇宙海賊はにおいにも敏感で、体を洗ってにおいを落とすまでは、においを頼りに追跡を受けることもあるようだ。

 ゲーム中は死んでしまっても大丈夫。条件は不明だが、心臓に埋め込まれた除細動器でたとえ失血死であっても復活可能だ。周囲の環境やアイテムをうまく使って宇宙海賊と戦おう。

(画像はSteam『Skin Deep』より)
(画像はSteam『Skin Deep』より)
(画像はSteam『Skin Deep』より)
(画像はSteam『Skin Deep』より)

 コメディFPS『Skin Deep』はSteamでの発売を目指して現在開発中だ。

『Skin Deep』公式サイトはこちら