ディースリー・パブリッシャーは、7月30日(金)に公開した3Dアクションシューティングゲーム地球防衛軍3 for Nintendo Switchプロモーション映像内にて、続編タイトル地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch2022年に発売すると発表した。

 『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』については10月14日(木)に発売予定だ。価格はパッケージダウンロードともに税込4980円となっている。

(画像はYouTube「『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』プロモーションムービー」より)

 『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』は、2006年Xbox 360ソフトとして初登場後、2012年PlayStation Vita向けの移植版地球防衛軍3 PORTABLEが発売された地球防衛軍3リメイク作品である。発表によると、本作では『地球防衛軍3 PORTABLE』の追加要素として登場したゲスト兵科「ペイルウイングを収録している。

 また、ローカル通信や定額制サービスNintendo Switch Online」のオンライン通信を用いた最大4人の協力プレイにも対応するという。

(画像はYouTube「『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』プロモーションムービー」より)
(画像はYouTube「『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』プロモーションムービー」より)
(画像はYouTube「『地球防衛軍3 for Nintendo Switch』プロモーションムービー」より)

 なお、映像の最後で発表された『地球防衛軍4.1 for Nintendo Switch』については発売時期のみの発表となっている。興味があれば『地球防衛軍シリーズ公式Twitterアカウント@EDF_OFFICIAL)をチェックして続報を待ちたい。

『地球防衛軍 for Nintendo Switch』ポータルサイトはこちら『地球防衛軍』シリーズ公式Twitterアカウント(@EDF_OFFICIAL)はこちら